整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ スタッフブログ ≫

スタッフブログ

 今から200年前、下関市豊北町矢玉の氏神様は豊北町神田上根崎の 一の宮住吉神社であったが、4km.も離れており、朝夕の参拝も困難であった。
明和・安永(1764年~1780年)頃、海運業が盛んになり盛況を呈していたが
神社としては金刀比羅社(漁師や船乗りの守護神)、祇園社(災害や疫病を怨霊 を
鎮める)、荒神社(かまどの火の神様)、厳島社(蓄財招副、海の交通安全) などの
小宮のみであった。
文政2年(1819年)わが町下関市豊北町矢玉の斎(いつき)八幡宮は下関市 長府二の宮(忌の宮)より分霊を勧請した。
今年(2019年)200年祭にちなみ、杵崎大明神(風の神様を四反山より 移転)五社が本殿左横に並びます。
200年祭は令和元年秋に執り行われる予定。
斎八幡宮は矢玉の高台にあり、急な階段が167段もあり御神輿の上げ下ろしも たいへんで氏子の高齢化によりまたまた参拝もままならない状況になっている。
高松市金刀比羅宮(奥社まで)通称こんぴらさん1368段と比較すると、 かわいいものであるが修復や社や記念碑の設置となると簡単にはいかない。
階段の中腹に観音堂があり、そこから矢玉が一望出来る絶景の場所がある。
一度訪れてみる価値はある。
土井が浜の神功皇后神社二の宮の宮司様が一の宮住吉神社と斎神社の 三宮を兼務されている。


次回の更新は5月28日(火)です。お楽しみに!

色々なことに関心を持つ大切さ

また又登場しました乃が美のパン
先日ブログに乃が美の生食パン🍞の事が書いてありました。
今回食べる機会がありほんとに柔らかくて美味しかったです。
この美味しい食パンを思いついた人は どんな人か調べてみたら 何と大阪プロレスの
経営者でした。
何故 プロレス関係者が食パンを作る事になったのかは ⁉️
地域貢献の一環として レスラー🤼‍♀️達と 老人ホームを 慰問した時に気付いたそうです。 慰問先の老人ホームの朝食はパン が主流で 入居者達は パンの 🍞耳を残して いたそうです。
パンの耳を残す理由として パンの耳が硬い為だったようです。
耳まで柔らかいパンは出来ないかと その時思い 試行錯誤を重ねて 今の 乃が美 の
生食パンが出来 だそうです。
何よりすごいのは 慰問に行って ハイ終わりではなく 入居者達をしっかり見ている事で す。
全く畑違いの職業の人なのに この観察力 きくばり 思いやりは すごいなと思います。
私達も 一つの事だけではなく いろいろな面にアンテナを張り 患者さんと関わっていく
事を 心がけたいと思います。


次回の更新は4月19日(金)です。お楽しみに!
八幡駅前に「八幡のちゃんぽん」というお店があります。

このお店のちゃんぽんはなんとチキンカツ付きなんです。

このチキンカツがちゃんぽんに合う!

ちゃんぽん以外にも焼きそばもあるんですがもちろん焼きそばにもチキンカツ付き。

これがまた絶品!

八幡方面に行く機会があればぜひ立ち寄ってみてください。

やみつきになること間違いなしです。

次回の更新は4月16日(火)です。お楽しみに!

 

美味しいサブメニュー

みなさん、丸亀製麺をご存知でしょうか。

行った事がある方もおられると思いますが、

うどんの他にも揚げ物が並んでいて好きに選ぶことができます。

先日ふらっと丸亀製麺に立ち寄りうどんを注文し、揚げ物コーナーを見てみると

「いわし天」に目が止まりました。

元々魚が好きなのもあって、食べてみたらこれがメインのうどんより美味しかったんです!

次行ったら必ずまた頼みます。 そのくらい美味しかったって話です。。


次回の更新は4月12日(金)です。お楽しみに!

4月8日入学式❣

不安と、喜びで複雑な気持ちです。

長男は中学生、一番下は小学生になります。

一番下の子は、予定日よりも1ヶ月近く早く生まれた為、同級生と比べるととても

小さく、、

大きなランドセルを背負い長い道のりを歩いて行けるのか、、、

母は、とても心配です 心も、体も成長してほしいと、母は願ってます!

次回の更新は4月9日(火)です。お楽しみに!

高級「生」食パン乃が美をご存知ですか?

乃が美」の食パンは、そのまま生で食べるのが一番美味しい食べ方です。

最高級の小麦粉を使う、卵は一切使わない、生クリームの自然な甘みを生かすといった

素材についての工夫はもちろん、生地をきちんと休ませる、焼き上がり後はほどよく冷ま

すといった丁寧な作り方で、そのまま食べるのが一番美味しいパンです。

この辺では売ってなく、近いところで小倉まで行かないといけません。

お店でも売り切れてることも多くなかなか手に入らないそうです。

そして先日、その乃が美の食パンをいただきました‼︎

食べると本当に耳まで柔らかく、とてもとても美味しかったです。

焼いて食べるのはもったいない。

そのままでいくらでも食べられます。

機会があれば是非是非また食べてみたいなぁと思います。


次回の更新は4月5日(金)です。お楽しみに!

ノドグロの開き

 先日生まれて初めて『のどぐろのひらき』を食べる機会を得ました。
結果から言いますと、今までに食べたひらきの中でダントツに絶品の味でした。
私は海の近くで育ったので魚はいろいろ食べてきていますが、その地域ではの どぐろはなじみがなく、またひらきといえばアジやイワシのみりん干しが定番 だったため、今まで縁がありませんでした。
一つ難点としては値段が高い!
しかしこの美味しさはそれだけの価値があると 思います。
唐戸市場の干物屋さんで購入しましたが、店のご主人のこの時期の 一番のおすすめでした。
他にカマスのひらきやレンコダイのひらき等も二番目三番目のおすすめで、の どぐろにはかなわないかもしれませんが、ぜひ食べてみようと計画してます。
日本には発酵食品がたくさんありますが、私はがぜんこの魚のひらき(干物)に 興味がわいてきてます。美味しいひらきにあたったらまたこちらに書こうと思っ てます。

次回の更新は4月2日(火)です。お楽しみに‼️

春の楽しみ❣

外に出るとちらほらとフリージアのつぼみが出てたり、水仙が咲いていたりと
春だなぁと感じます。
さくらの開花宣言も出ましてお花見にいかなくちゃと心浮かれる今日この頃です。
お花もですが、春と言えば筍やゼンマイ、タラの芽、ふきのとうなどなど山菜も
楽しみでなりません!
花より団子です(*´∇`*)
子供が小さい頃、つくしを食べさせようと取りに行ったことがあります。
今時つくしを食べることはあまりないかと思いまして、経験させておこうとの試みでした。
卵とじにしたつくしは子供たちに評判がよく、「おいしい!」と食べていた記憶が
あります。
今でも時々つくしが食べたいと言われますが、最近はどこにつくしが生えているのか
わからず、あっても料理するほどの量がないため昔食べた記憶だけで、
とても美味しい幻の一品になっているようです(笑)
暖かくなり、外に出る機会も増えるとおもいます。みなさんもいろんな春を見つけて楽し
んでください!


次回の更新は3月29日(金)です。お楽しみに!
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!