整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ スタッフブログ ≫

スタッフブログ

田舎道を歩いて

秋の北浦街道ウオ―キングが始まり、

一回目は9月20日に安岡~吉見、

二回目は吉見~川棚温泉を歩きました。

この時期の田舎みちを歩くと気持ちがいいです。

坂道はチヨットきついですが、7kと11k歩き、

三回目は11月22日に川棚温泉駅~宇賀本郷まで16k歩きます。

これが終わると近辺の山をのぼる予定です。

10月12日に和泉式部伝説散策に菊川から国道491号を行ったのですが、

車がやっと通る道で、木は鬱蒼と茂って暗く、二度と通りたくない道でした。

やっと杢路子に出て上~下まで散策したのですがわからず仕舞いに終わりました。

どうしても秋に実をつけるという無患子(むくろじ)の木。

樹令200年以上で樹高11・5m、樹巾8m、幹回り2・75mを観たいので

実が落ちるまでに行こうとおもっています。


次回の更新は10月27日(火)です。お楽しみに!

キンモクセイの花はかわいそう

クリニックの裏にキンモクセイとギンモクセイの木が植えてあります。

開院の時に一緒に植えたらしいのですが、ギンモクセイは3メートル位の高さで大きいのですが、キンモクセイは1.5メートルくらいしか成長していません。

水不足かもしれないと思って雨が降らない時はバケツで水をやっていますが、

この一年間あまりかわりません。

植木屋さんによると根がはらないと大きくならないらしい。

そんなキンモクセイから今年もいい香りがしてきました。
miya_コピー

可愛らしい小さな花を咲かしてくれました。

同僚に!「いい香りだね。」と言ったら「トイレの芳香剤の匂いだね。」と言われました。

たしかにそんなサワデーありますね。

でも、花に鼻を近づけて匂いを嗅いでみてください。

本当の香りはとても爽やかですよ。

ギンモクセイもこの時期に咲いています。
DSC_0138_コピー

こちらも白い可愛らしい花です。


次回の更新は10月23日(金)です。お楽しみに!

秋ですねー。

秋になりましたね〜

知人のりんご園から「遊びにおいで〜」とお誘いがあったので 娘と孫(6ヶ月)と母(76)を
連れて りんご狩り🍎に行きました。

暑い間は 小さな子供を連れての外出は控えていた娘、

膝を痛めてからは 家にこもりがちになっていた母、

爽やかな秋風と甘いりんごの匂いに大喜び😊

もぎたてのリンゴを食べていると 離乳食を始めた孫が欲しそうな目をするので

口に入れてやると チュパチュパ果汁を飲んでご機嫌👶
町田_コピー

帰りに 「ちょっと痛んでるから 料理にでも使って」とオマケを頂いたので 時間のある時に ジャムを作ろうと思っています。

「ひ孫とお出かけできて嬉しい❗」と…母にちょっとした親孝行できたかな? な〜んて思えた 1日でした。




次回の更新は10月20日(火)です。お楽しみに!

初めての台風避難

令和2年9月6日(日)台風10号が下関市地方に最接近しました。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
「これまでに経験したことのないような超大型台風で、自分の命を守る行動を とるよう最大級の警戒が必要だ!」との連日の報道で、近くの公民館に避難を しようと準備をしていた矢先、日頃から家内の体調を気遣って下さる 親切なご夫妻から「コロナ禍の中、我家でよかったら来ませんか」と お声をかけていただき、喜んでご好意に甘えることにしました。
避難先は築123年の古民家を約10年前にリニューアルされたお宅で、 昔の良いところを残した、とても落ちつく雰囲気のお宅です。
日頃から互いに料理をやり取りする間柄で全く抵抗感はありませんでした。
当日の夕食から翌日の昼食までの丸一日お世話になり、台風がまったく 気にならず快適な避難生活を送ることができました。
従来、台風は7月から10月頃に発生し日本に接近もしくは上陸するのは普通26個ぐらいだそうですが、今年は発生総数が、まだ14号に留まっています。
来ないにこしたことはありませんが、近年地球温暖化のせいか突発的で 予測困難な局地的集中豪雨が各地で発生しており、まだまだ油断できません。
ここ数十年、北浦沿線は比較的被害が少ないため住民はあまり備えをしていないのが実情です。
 私もご多聞に漏れず直前にあわててホームセンターや食品スーパーに駆けつけとても混雑しているのにびっくり!
必要なものはすでに すべて売り切れでいました。
今回の台風で安全神話が完全に崩れてしまうのかと危惧していましたが、 幸い事なきを得ることができました。
これを機に貴重品、、飲料水、食料品、懐中電灯、携帯ラジオ、スマホ充電器、
養生テープ、ガスコンロ、避難先にはなにをもっていけばいいのか真剣に 考えて、
日頃から備えておく必要があると痛感しました。


次回の更新は10月16日(金)です。お楽しみに!

国民の義務

今年は5年に1度の国勢調査の年です。

先日、調査員の方が調査票をもって来られました。

早速内容を確認し、記入の仕方を参考に全16問を記入作成しました。

国民の義務、提出しました!

そして、最後に一言。

「コロナに負けるな!」


次回の更新は10月13日(火)です。お楽しみに!

実は大フアンなんです❣

サッカー好きの父の影響で、いつの間にか大好きになったサッカー観戦。

私はガンバ大阪の遠藤保仁選手のファンで、

数年前にスタジアムで見た生の試合の感動は今でも覚えています。

最近遠藤選手が20年在籍したガンバ大阪から

期限付移籍でジュビロ磐田へ行くことが発表されました。

40歳でもプロとして挑戦し続ける姿勢はカッコいいですね。

ファンとしては少しさみしい気もするのですが、、

これからも応援したいと思います!

でも引退するときはガンバに戻ってきてね(>_<)(笑)

次回の更新は10月9日(金)です。お楽しみに!

「おさんどん」について

「Tさん、これは水仕事のしすぎですよ。」と皮膚科の医師は言った。
手の皮が水虫のように、剥げ落ち赤く腫れていた。
要するに皮膚の脂肪分が洗剤で流されてそうなったらしい。
ワセリンみたいな軟膏をもらって帰った。
以来、水仕事はゴム手袋を使うようにしている。

自炊生活で水仕事が当たり前になって6年になろうとしている。
もともと食事を作ることは苦痛ではなかった。
むしろ好きなのなもしれない。
私がキッチンに立つようになったきっかけは、共働きの妻の帰宅が遅くなることが日常だったからだ。
せっかちな私は、文句を言うより自分で作った方が早いと考え進んで炊事をするようになった。

もう一つ。天国の妻には申し訳ないが、妻は料理が苦手だったと思う。
新婚の頃だった。
妻が料理本を丹念に読み込んで作った作品は散々だった。
作った本人も箸をつけた後、我慢して食べている様子だった。
それを見ながら私は完食した。
愛情という忍耐をもって。

食事の準備で一番大変なこと。
それは何を作るかと言うことだ。
三度の食事の内容を考えることは、相当な労作業だ。
例えばの話、朝と昼を全くの定番とし、夕食のみ日替わりとする。
この夕食のメニューをどうするか。
これが大問題なのだ。
予算、栄養価、好み、偏りの有無、アレルギー、いろどり等の諸条件を満たす一品を 選び出す作業。
これをくる日もくる日も、考えなければならないことが、いかに大変か。
やった者にしかわかるまい。

スーパーの弁当コーナーに人だかりができるのは午後5時ころだ。
店員が2割から3割引きのラベルを貼り出す作業を始めるや否や、我先に好みの品を買い物カゴに放り込んでいく人々。
息子と二人暮らしのわたしも、時々この「手抜き食」でやり過ごす日もある。
週一回くらいの利用でかなり楽ができる。
おまけに経済的だ。
手料理のほうが食材の価格、手間ひま計算すると高額になることがある。

なんだかんだ言って、言いたいことは「おさんどん」は大変と言うことだ。
「おさんどん」という言葉はほとんど死語なのだが「食事の支度」ではあまりに素っ気ないので読者に興味を持っていただけるようテーマとして使用した。

最後に、ジェンダーのせいで否応なく、おさんどんを背負う人たちへ心からのエールを贈りたい。完

(ついでに) 4月末に植え付けたミニトマトは思いの外、生育著しく大収穫でした。
あまり採れるので、途中から毎日、収穫数をカレンダーに書き込んだところ合計すると544個。
記録するまでにとれた分を合わせると、少なくとも800個は収穫出来たとおもいます。
IMG_2481_コピー
おかげで今年の夏は、トマトを買うことはありませんでした。
アグリカルチャー面白い。
来年も挑戦だ!

次回の更新は10月6日(火)です。お楽しみに!

秋の匂い

すっかり朝晩は肌寒さを感じるようになりました。

一方日中は、日差しがあるとまだ少し暑さを感じますが、爽やかな風に心も癒されます。

そんな秋の風が運んでくるのは、「香り・匂い」ですね。

車を走らせてると、稲刈りが済んだ田んぼでは、藁の香りがしてきます。

「稲刈りの匂い」ってわかりますか?

稲刈りの時のあの匂い。

昼間稲刈りをした田んぼから、夕暮れ時に田んぼのほうから吹いてくる風に乗って

匂ってくる藁の匂い。

毎年、かいでいるのになんとなく懐かしい感じがします。

まだ日中は暑い日がありますが、この匂いで季節は秋へと移っていることに気付かされます。

稲刈りの終わった田んぼからは次々と「秋」のにおいがしてきます。

そして、我が家は今年も無事に稲刈りが終わりました(^_^)ノ

次回の更新は10月2日(金)です。お楽しみに!

君の名は?

患者さんからいただいた球根。

水をあげなくていい、置いておくだけで花が咲くと聞いてびっくり!

いつ芽が出るのだろうと数ヶ月待ちました。

もしかして枯らしてしまったのではないかと途中で不安になりましたが、、

ついに花が咲きました!

キレイな紫色の花が咲きました!
IMG_7530_コピー

次から次へと咲いております。

花を見ると癒されますね!

花の名前が分からないので、分かる方がいらしたら教えてください。

次回の更新は9月29日(火)です。お楽しみに!

彼岸花

近毎年のように異常気象といわれ、今年も長雨に猛暑の日々でした。

いつもお彼岸の頃になると彼岸花は咲いてくれます。

今年はちゃんとお彼岸に咲いてくれるだろうか?と思っていたら、

なぜかちゃんとその頃に咲いています。

私が送迎でいつも通る内日の里には彼岸花の群生があって、

田んぼの畦道が真っ赤に染まっています。
DSC_0772-e1505442602359_コピー


でも、今年はまだ咲いていませんが、お彼岸の入りまであと数日あります。

楽しみに待っています。


次回の更新は9月25日(金)です。お楽しみに!
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!