整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ スタッフブログ ≫

スタッフブログ

春の楽しみ❣

外に出るとちらほらとフリージアのつぼみが出てたり、水仙が咲いていたりと
春だなぁと感じます。
さくらの開花宣言も出ましてお花見にいかなくちゃと心浮かれる今日この頃です。
お花もですが、春と言えば筍やゼンマイ、タラの芽、ふきのとうなどなど山菜も
楽しみでなりません!
花より団子です(*´∇`*)
子供が小さい頃、つくしを食べさせようと取りに行ったことがあります。
今時つくしを食べることはあまりないかと思いまして、経験させておこうとの試みでした。
卵とじにしたつくしは子供たちに評判がよく、「おいしい!」と食べていた記憶が
あります。
今でも時々つくしが食べたいと言われますが、最近はどこにつくしが生えているのか
わからず、あっても料理するほどの量がないため昔食べた記憶だけで、
とても美味しい幻の一品になっているようです(笑)
暖かくなり、外に出る機会も増えるとおもいます。みなさんもいろんな春を見つけて楽し
んでください!


次回の更新は3月29日(金)です。お楽しみに!

ありがとう!イチロー選手!

昨日、イチロー選手が第一線を退く意向というのをニュースで知り、とても驚きました。
「50歳現役」の目標は達成できずに幕を下ろすことになってしまいましたが、この目標があったからこそ頑張ってこれたのではないでしょうか。

私も小さな目標は常にあります。

走することでモチベーションを保つことが出来ます。
皆さんも何か目標を見つけて努力してみてはいかがでしょうか。
新たな自分が見つかるかもしれません。

時は今‼

春です‼

次回の更新は3月26日(火)です。お楽しみに!

今年もこの季節になりました❣

tubame_コピー
毎年、春になるとツバメが飛来し、巣作りを始めます。

ツバメ達が作りやすいように、また外敵から襲われないように、運転手のM氏が

手作りしてくれた台が取り付けられました。

早速、何羽かが下見に来たようです。

今年も可愛い声が聞こえてきそうですね。

次回の更新は3月22日(金)です。お楽しみに!

100均と私

takada_コピー
100均の店に行くと、何となくワクワクする。
家、車、家電なんかは無理だけど、ありとあらゆる生活道具が、これでもか、これでもかとばかりに棚にあふれ、客の目にとまるときを待っている。
客も宝探しみたいで楽しそう。
私は買うものがなくても100均に時折、散歩を兼ねて足を運ぶ。
そして何か更新された商品を探す。
時折、買ってみる。
どれほど役に立つかわからないけど。
100均の凄いところは月月日々に商品が入れ替わっているところである。
ただ100円均一の商品を並べているわけではないことが、よくわかる。
並々ならぬ経営努力を感じる。
この間も、キッチン用品を買ったとき100円と思ったらレジで「50円です」と言われ
びっくりした。
コストパフォーマンスは十分で申し分ない品だ。
日銀の黒田さんが史上あり得ない金融緩和をはじめて2%のインフレ率達成をぶち上げて五年経ったが、これじゃデフレ脱却は難しいどろうなって何となく思ってしまう。
自由貿易と、技術革新による生産効率の飛躍的向上でモノが安くなるのはどうしようもない。 どうなるんだろうー、この先。
今年、10月消費税が10%になると聞いている。
一応、食べ物は据え置きだそうだが、未だ反対は多い。
政府の借金1000兆円とか、社会保障費の増加とか政府は言うが反対派は景気回復が
不十分で、税収が減り永遠にデフレが続くと言っている。
国際的に見ると日本の国力が堕ちているのは間違いないらしい。
これからも、ある状態に落ち着くまで、この傾向は続くのかなぁって漠然と思う。
今年は平成最後の年で、四月に新元号が発表されることになっている。
来年はクソ猛暑の中で東京オリンピック、パラリンピックが開催される。

忙しい。忙しい。

PS
最近、かき揚げに凝ってますが、これが難しいんです。
具材が油の中で散ってしまって上手くいきません。
これ、100均で見つけたかき揚げの道具。そこそこ役にたってます。


次回の更新は3月19日(火)です。お楽しみに!

八丈岩という巨大な岩(豊浦町伝説〉

川棚川に沿って県道262号線を小野地区方面に進むと岩谷口のバス停があり、
これより岩谷集落を通って山の上の八丈岩まで約4キロあります。
5年前 豊浦地区を 散策していてこの 八丈 岩 を知り、 2度単独で 山に入りましたが
道らしき道もなく 分からないまま下山しました が、 3年前にガイド仲間と行くことが
できました。
中腹くらいのところに大きな岩がゴロゴロしていて そこまで進むと奥の方に 目指す
巨大な岩「八丈岩」 が 現れました 。
岩の上は 平で 幅24 m くらい で 下の方には空洞があり、 ここに室町時代の 守護大名
第31代大内義隆 が天文20年 (1551年) 家臣の 陶 晴 賢 の謀反により 逃亡中、
身を隠していた と伝えられる 場所です 。
岩屋の村人は 食べ物を運んだりして 温かく匿って くれましたが 陶 の 追手が身近に
迫ってきた為 お世話になった村人に大内家に伝わる 楽踊り 所作 を 教え、 秘伝の巻物
一巻を贈って去っていったそうです 。
弘治元年(1555) 大旱魃の とき、 岩谷河内 社に 雨乞いのバンバラ踊りを奉納したところ 大雨になり、 人々 、田、畑の 作物も救われたことで 村人は 吉田義隆公 の供養として
十三仏 の 木造を作って 八丈岩に置かれましたが、大雨で流出したため 石仏を作って
安置して 長らく 八丈岩にありましたが、 昭和26年に麓に 移設されています 。
(八畳岩までは 案内がないといけません)
2年前 山口ザビエル記念聖堂の信者でガイドを務める グループが義隆の 足跡をたどりたいと八丈岩の 案内の依頼があり ましたが、私は 平日だったので 同行出来ませんでした。 でも仲間が案内して 平成30年 6月19日付の朝日新聞に 大変喜ばれた記事が載って
いました。

「フランシスコザビエルが 日本に来たのは 1549年布教しようと京都に上がったが 果たせず1551年 山内 大内義隆により 許可を得る」

次回の更新は3月15日(火)です。お楽しみに!

悩ましい春

yamamura_コピー
3月になりだんだんと暖かくなり春が近づいている気がします。
もう桜も咲いていて驚きました!
そんな中私は花粉症に悩まされています。
今年は昨年と比べて飛散日が早く飛散量が多いとニュースで聞きました。
私にとっては大事件です !
ですが今年は早めに内服薬を使したため症状は去年よりか軽いような気がします.

他に私がしている対策は

外出時はマスクをすること

外に洗濯物を干さないこと

部屋の湿度をあげること

外出後上着は自分の部屋に持ち込まないこと

を徹底して行っています。

本当は水泳で使うゴーグルを使用し、目を保護したいところですが
それはさすがにできません。笑
花粉症の方は共にこの時期を
乗り越えましょうね!!

次回の更新は3月12日(火)です。お楽しみに!

お雛様

町田_コピー
我が家の雛人形。
娘の健康と良縁を願って 毎年 飾ってます。
オルゴールが付いていて 横のネジを回すと「楽しいひな祭り🎵」が流れます。
兄妹が 代わる代わるネジを回し 歌いながら躍り続け…ドタバタ ドタバタ賑やか?
煩いので「壊れるから そろそろやめなさ〜い」なんて言ってましたが…
成人した今となっては あの無邪気で可愛かった姿を もう一度見てみたい と懐かしく思ってしまいます。

次回の更新は3月8日(金)です。お楽しみに!

磯焼け

 沿岸漁業の不振には高齢化、後継者不足、海水温の上昇、
漁場環境の変化など さまざまな要因が絡み合っていると思われます。
むらさきウニや魚が海底や岩に生えてる海藻を食べつくし、岩肌が
出る現象を 磯焼けというそうです。
北浦地方ではトゲの長いむらさきウニのことを黒ガゼやオニガゼと
呼んでいます。
ワカメやカジメはサザエやアワビの大好物の餌です。
海藻がないと水揚げも減少してきます。
各地でむらさきウニの駆除をしていますが効果はいまひとつのようです。
一度崩れた生態系は簡単には元の環境には戻りません。
ここ北浦沿岸でも深刻な問題となっているようです。
神奈川県三浦市で同様に、むらさきウニの駆除をして水槽に入れ、
三浦半島の特産であるキャベツを細切りにして与えたところ、
よく食べた上、 通常の身の6倍もついて甘みがあり、おいしく成分も
変わらないことが わかったそうです。
2年前位から始まったプロジェクトだそうで、キャベツをウニに
食べさせよう なんて、とても考えられない。
しかもこのキャベツは出荷出来ないもので、よいそうです。
このすばらしいプロジェクトの成功を祈る。

次回の更新は3月5日(火)です。お楽しみに!

猟犬

今年は?回目の年男です。
若い頃のような元気はないものの今年も頑張っていこうと思っています。

さて、正月早々1月4日のことでした。
たしか午後1時10分頃の事だと思います
自宅裏で犬が喧嘩しているような声がしましたので、窓から見てみましたら
犬2匹が鹿1頭を襲っているではありませんか!
犬は首に無線をつけており、白と茶の猟犬。
鹿は角が15㎝位の小鹿のようでした。
猟犬は1匹が鹿の首辺りを、もう1匹は前足の付け根辺りを噛んでいました。
鹿がぐったりし、動かなくなると、1匹が見張りをし、もう1匹が猟師を
呼びに行ったようでした。
そして、猟師がナイフでとどめを刺し、軽トラに載せて運んでいきました。

この間、約25分。

正月早々滅多に見られない光景を目の当たりにしました。

猟犬のよく訓練された様子に感動しました。

次回の更新は3月1日(金)です。お楽しみに!

春の足音

nagatomi_コピー

先日飼い犬の散歩をしていたら懐かしい野草を発見。

ホトケノザです。

小学生の頃、帰り道で見つけては摘んでいたのを思い出しました。

春の七草のホトケノザはキク科でコオニタビラコと呼ばれていて

写真のホトケノザはシソ科でまた違うんだそうです。

段々暖かくなってくるこの時期、皆さんも懐かしの野草を見つけてみては?

 

次回の更新は2月26日(火)です。お楽しみに!

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!