整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

鼻がムズムズする話

寒さが緩んでくると、色んなものが飛んできますね。

黄砂、花粉、PM2.5。。。

特に花粉症は辛いようです。

私は花粉症にかかったことが無いのですが、どうも安心してはいられないようです。

大人でもある日突然かかることがあるそうなんですね。

私の2歳違いの弟がそうでした。

福岡在住なんですが、東京に転勤になってから何やら体調がおかしい。

そのうち顔がむくみ始め、久しぶりに会ったときには別人の様で愕然としました。

花粉症治療で有名な医大の先生に見てもらいましたが一向に治る気配がない。

そうこうしているうちに福岡に戻ることになり、あれほど苦しんだ苦しんだ花粉症は

何事もなく消え去ったそうです。

人生色んな事がありますね。

なるべくなら花粉症になりたくないので、ひたすらマスクして防ぎます‼



次回の更新は2月12日(金)です。お楽しみに!



 

陰の立役者

前々回のブログで、織田信長のことを書いたのですが、

私の生まれ故郷の唐津が以外にも深い繋がりがあることを知りました。

今朝のニュースでそのことが取り上げられていました。

なんと本能寺の変で、織田信長に一番槍を付けたといわれる槍が唐津城に展示されている

との事なんです。

この槍の使い手は「安田作兵衛国継」という武将。

本能寺の変では、先鋒を務め、森蘭丸をも討ち取ったとされています。

明智家滅亡後は諸国を転々としますが、その腕をかわれ、引く手あまただったのでは

ないかと言われています。

最後は唐津藩主・寺沢広高に仕え、唐津で生涯を全うし、墓は市内のお寺あるとの事です。

そのニュースで実際に展示されている槍が映されたのですが、かなり長いですね。

あれだけの長さの槍を使いこなすには相当の腕力が必要でしょう。


それにしても、この私。。。

「唐津城」に一度も登ったことが無いという、灯台下暗し的な青春を送りました。

高校が唐津城の真下にあり、体育の時には「唐津城10周」など、

唐津城なんて悪夢でしかありませんでした。


今なら唐津城10周なんて朝飯前ですけどねぇ。。。。


次回の更新は2月9日(火)です。お楽しみに!

山口の節分

節分には恵方巻やイワシを食べるといいとされていますね。

山口県では、大きいものを食べると縁起がいいそうなんです。

その代表が「クジラ」

下関はクジラが有名でしたからね。

最近はあまり見かけませんが、子供の頃にはよく食べていましたので、個人的には

大好きです。


さて、昨日もお朔日でしたから、亀山八幡宮にお参りに行きました。

境内に豆がおいてありましたので、一つ購入。
mame_コピー

そして我が家にはもう一つ、豆が買ってあります。

言わずと知れた「鬼滅の刃」の豆です。

子袋に分かれており、その袋ごとに鬼滅の刃のクイズが書いてありました。

院長と二人でトライしたのですが、簡単すぎて話になりません<<(`^´)>

なにせ毎晩のように読み込んでますからね。

どなたか「鬼滅の刃検定」作ってくれないでしょうか?

1級取る自信ありますよ‼


次回の更新は2月5日(金)です。お楽しみに!








 

明日は何の日?

1703年1月30日

赤穂浪士討ち入りの日なんだそうです。

「忠臣蔵」で有名なこの事件。

今さらここでとやかく言うことはありませんが、とかく

吉良=悪い

赤穂浪士=良い

というイメージがありますよね。

どの忠臣蔵を観ても、そのように描かれています。

ところが、一説によると、吉良上野介は政治の手腕を発揮し、納めていた土地の

民にたいそう慕われていたとの事なんです。

脚本家の主観によるものでしょうが、同じようなケースがもう一つ。

現在の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀。

明智光秀といえば、主人に反旗を翻した反逆児として教科書には書かれていました。

ところが、彼も吉良上野介と同じく、民に慕われていたとの事なんです。

主君・織田信長を討った後豊臣勢に追われ、山中を逃げ惑うのですが、

なんとその道中多くの民が食べ物を差し出したり、道案内をしたりと

逃げる手助けをしたそうなんです。

大河ドラマでは、そんな優しい明智光秀の人となりが上手く表現されており、

毎回楽しみなんですが、結末を知っているだけに最終回が辛いですね。


もし織田信長が生きていたら日本はどうなっていたでしょうね。


そういえば高校の修学旅行で京都の宿泊先が「本能寺ホテル」でした。

日本史大好き女子だった私は、興奮のあまりまんじりともせず一夜を過ごし、

翌日のバスで爆睡。

唐津に着いてもまだ寝ていたという醜態をさらしてしまいました。


今の日本を見て、過去の偉人たちはどう思うのでしょうか。

ふん!と鼻で笑われますね、多分。


次回の更新は2月2日(火)です。お楽しみに。

教訓

寒い寒いと思っていましたら、いつの間にか日が長くなってきましたね。

暦の上では春なんですが、本当の春はまだまだ遠いですね。


ここ数日雨が多くなかなか外を走れなかったのですが、24日の日曜日の午前中に

少し晴れたので、久しぶりに10キロのペース走を行いました。

ペース走というのは、目標とするタイムを決めて、同じペースで走ることです。

いつもなら関門橋の下をくぐる海岸コースを取るのですが、雨でぬれているので

安全策を取り、海響館の周りをグルグル回ることにしました。

海響館は遊園地と隣接しておりますので、1周約1.3キロ。

10キロならば8周すればいいので、何となく得した気分になれます。


ところが、このコース。

私、ずっと避けていたんです。

一昨年の名古屋ウイメンズマラソンに向けて10キロの全力走のさ中、

激しい脚の痛みに襲われ、座り込んでしまったのです。

あの時の「バキッ」という音がトラウマになり、ここでは走れなくなっていたのです。

ですが、この日曜日はなんということもなく、トコトコと海響館へ向かい、

普通に10キロ走ってきました。


もう時効だったのでしょうか。

不思議ですね、あんなに痛かったのに。。。。

人間は忘れることができるから、次に進むことが出来るのでしょうか。

いやいや、あの痛みを忘れてはなりません!

同じ怪我を繰り返さないよう、教訓として覚えておかないと!

なんたって私は「懲りない面々」なのですから(・.・;)


次回の更新は1月29日(金)です。お楽しみに!






 

「鍛える」ということ

コロナ禍のため、ことごとくマラソン大会が中止されていましたが、

地方の小規模の大会はチラホラ開催されているようですね。

いつエントリーが始まってもいいように、トレーニングは怠らないようにしています。

マラソンは長い距離を走りますので、もちろん「走る」練習はマストです。

ですが、だんだんと速く長く走るようになると、故障がつきものです。

私も何度故障に涙したことか。。。。

そのために、筋トレやストレッチを取り入れるようにしましたら、故障の頻度が

グッと減りました。

朝、出勤して始業までの間、パワープレートで股関節のストレッチとプランク。

夜は、院長についてもらって筋トレをします。

私は素人ですので、整形外科医である院長に力の入れ方や回数など細かいところを

指導してもらいながら弱いところを鍛えています。

「強くなってきたねー!」と言われると、嬉しくて、もっと頑張ろうと思います。

思い返せば、過去のマラソンで同じところが痛くなり、故障を繰り返していたのには

それなりの理由があった訳で、そこを克服しない限り私に未来はないのですよね。


「私たち、マラソンをしていなかったら、何してたかね?」と聞いてみましたら、

「うーーーーーん、なんやろね。」との答え。

もはやマラソン無しでは、成立しない私たちの日常。

「死ぬまで走り続ける」ことを目指して、今日も筋トレ頑張ります!(^^)!


次回の更新は1月26日(火)です。お楽しみに!



 

当院の感染防止対策
 

昨日、とうとう山口県でもクラスターが発生し、88名という感染者がでて

しまいました。

私共も今一度、院内を見渡し、感染対策を再確認しました。

①診察室の窓は、常時少し開けておく。

➁リハビリ室、通所リハビリテーションは1時間に10分、窓を全開する。

➂待合室は二酸化炭素濃度系の値をみながら、入り口を開放する。

④入口、診察室、リハビリ室、通所リハビリテーション、処置室の入り口には
 消毒液を設置。

⑤雑誌はすべて撤去。

⑥受付の体温測定器で体温を測定し、受付表に記入。

⑦診察後はそのたびに消毒。

⑧リハビリ後、そのたびごとそのたびごとに消毒。

⑨スタッフの制服は毎日洗濯。

⑩患者様がすべて帰られましたら、床・椅子など院内の消毒

⑪除菌効果のあるミントグリーンのアロマを噴霧する。

職員のマスク着用・うがい・手洗いはもういうまでもありません。

そして、朝礼時には2人1組で身だしなみチェックと健康観察。


あとは、とびっきりの笑顔で‼‼


次回の更新は1月22日(金)です。お楽しみに!




 

「人」という字

今朝もニュースを見ながら朝食をとっていましたら、こんなニュースが流れてきました。

盲導犬を連れた方が、商業施設などで入店を断られるケースがあるとか。

原因は「コロナウイルス」

犬が媒体となって人が感染するのではないかということだそうです。

ソーシャルディスタンスが叫ばれる中、盲導犬は距離を取るというよりは、

むしろ近寄っていく傾向にあるそうなんです。

そのために、そんなことをいう人たちが現れたのですね。

そんな中、一人の女性が立ち上がりました。

彼女も盲導犬を連れています。

根拠のない噂により、悲しい思いをしてきたと話していました。

そこで、コロナウイルスは犬から感染しないと書いたパンフレットを作成し、

馴染みの喫茶店で店長に渡すシーンが放映されました。

店長さんが頷きながらパンフレットを読む傍らで、ゆっくりと食事をする女性の姿。

その足元には穏やかな表情の盲導犬がぴったりと寄り添っています。

コロナのせいで、人の心が疲弊し始めているのでしょうか。

犬から感染するならば、私はとうに感染しているでしょう。

毎日毎日頭を撫で、抱きしめ、話しかけている私たちですが、すこぶる元気です。

得体の知れない恐怖から、だれかれ構わず刃を向けるのはやめましょう。

こんな時代だからこそ、

「人」という字の如く、

お互いを支えあいたいものです。

次回の更新は1月19日(火)です。お楽しみに!

お節料理

お正月も終わり、すっかり日常に戻りました。

先日、大学生の娘から電話がありまして、

友人から、我が家のおせちが変わっているといわれたとか。

話を聞いてみますと、そのお友達のおせちなんですが

一の重・・洋風

二の重・・和風

三の重・・中華

なんだそうです。

デパート製の豪華なおせちですね。

おせちは

一の重・・祝い肴、口取り

二の重・・焼き物

三の重・・酢の物

与の重・・煮物

がスタンダード。

ですが我が家のお重は三段ですので、焼き物と酢の物は一緒に盛り付けます。

二の重はエビやカズノコなどの海鮮が入りますが、下関は特に豊富ですので、

ここぞとばかりにふんだんに盛り付けます。

特に変わってるといわれたのは「なまこ」が入るからでしょうか?

子供達も大好きな「赤ナマコ」を、食べる直前にイクラと共に盛り付けます。

出世魚のぶりも、唐戸市場で1本物をさばいてもらいます。

刺身、塩焼き、お雑煮とあっという間になくなりますよ。

アラは後日ぶり大根になります。

お雑煮は私の実家の味付けで、必ずかつお菜を使います。

澄まし汁仕立てで、ブリ・かまぼこ・伊達巻が入り、お餅は焼きもちです。

デパートで見るような豪華なおせちではありませんが、家族の好物ばかりですので

ほとんど残りません。

新しい年の始まりをお屠蘇と共に祝う。

我が家の大切な行事です。


次回の更新は1月15日(金)です。お楽しみに!

 

よもやよもやだ!

昨日から下関は未曾有の寒波に襲われました。

自宅からクリニックまで25キロ。

車で40分の距離です。

ですが、大事を取ってJRで行くことにしました。

先に院長が下関駅から川棚温泉駅まで乗車。

そのあと、状態をみて車を出そうかと思いましたが、自宅の目の前でスリップした

車が衝突するのを目撃してしまい、私もJRで向かうことにしました。

乗るのは、JR山陰線。

2両編成の何とも長閑な車両です。
IMG_0537_コピー

街中を抜けた後は、海岸線を走ります。

いつもなら、向こう側にに北九州が見え、夕方には真っ赤な夕日が溶けるように

沈んでいく雄大な海が見えるのですが、

本日はこの通り。
IMG_0540_コピー

クリニックがある川棚に近づくと、内陸に入ります。
IMG_0545_コピー

この向こう側は山が見えるはずなんですが。。。。

よもやよもやです。

川棚温泉駅に着いて、徒歩でクリニックに向かいましたが、もう寒さで

身も心もカチカチでした。

這う這うの体でたどり着きましたら、クリニック正面玄関横の長椅子に

何かいるんです。

近づいてみましたら。。。。
IMG_0549_コピー

かちんかちんに凍てついていた心がほっこり❤❤❤❤❤

看護師のAさんが作ったとか。

いいですね!

大変な1日でしたが、スタッフみんなの顔を見ると、和みます。

みんな、ありがとう。


次回の更新は1月12日(火)です。お楽しみに!

 
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!