整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

大河LOVE❣

今年の大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」。

主人と二人でこれ以上ない位のはまりよう。。。。

西郷隆盛という人はあまりにも有名すぎて、逆に知らないことのほうが多かったと

いうのが本音です。


この夏、幸いにも鹿児島を訪れる機会に恵まれまして。

路面電車に乗っていましたら、隣の学生さんの話声が聞こえてきました。

鹿児島県民は西郷どんを3回見るそうですね。

まずは日曜日の18時からBSで。

2回目は同じ日の20時のNHK.

そして3回目は土曜日のNHKの13時からの再放送。


なるほどー。。。。

町中、西郷どんで溢れ、鹿児島県民の熱い思いをひしと感じてきました。


ところがです。

林真理子さん作・中園ミホさん脚本という夢のようなドラマなのに

なんとなんと

視聴率は低迷しているそうなんです。

原因は何なのでしょうか⁉

日曜日の夜は、サザエさんと大河はセットだったのですが。

そういえば、サザエさんも大手スポンサーが降りてしまい、これまた

低迷しているそうです。


時代なんでしょうか。

寂しい限りです。


朝ドラの「半分、青い」が唯一希望の光です!


次回の更新は8月31日(金)です。お楽しみに!



まだまだ現役⁉

前回のブログに書きましたミシン。

調べてみました。


BROTHER  COMPAL  ACEⅡ  ZZ3-B767型


このミシンはブラザーのベストセラーとなったコンパルシリーズなんだそうです。

まさに30年以上も前の製造です。

当時としてはかなり高価なものだったらしく、内部構造もしっかりしているとのこと。

修理を請け負うところもたくさんあり、「まだまだ現役」と書いてありました。

当然のことながら、ボビンケースもそのほかのパーツもばっちり揃っています。


最近ではホームセンターに行くと、かなり安価なミシンを見かけます。

軽いし、コンパクトだし、ちょっと縫物をするのならそれくらいでいいかなと

思っていました。

でも、今回久しぶりに出してみて、驚きました。ボビンケースがないだけで

後はどこも故障していないのです。


何だか泣きそうになっちゃいました。


もう以前のように縫物をすることはないけれど、

再びクローゼットの片隅に置くことになるけれど、

でも

これからは定期的にお手入れするからね。

一度プロにお願いして綺麗にしてもらおうか⁉


次回の更新は8月28日(火)です。お楽しみに!

肝心かなめのアレが無い⁉

0000565097.jpg
クリニックのリハビリ室にはウオーターベッドが3台ありますが、この枕のみ布の

カバーを使用しています。

そろそろ交換の時期に差し掛かりましたので、私が作ることになりました。

私は、とても素敵なミシンを持っています。

母が買ってくれたものですが、かれこれ40年くらい昔のものです。

手芸が好きで、色んなものを作りましたが、本腰を入れ始めたのは子供が生まれてから。

パジャマ、マント、ワンピース。。。。

そして上履き入れ、ランチョンマット、お道具入れ、リュックサック。


しかし、これもピアノと同じで子供たちの成長と共に忘れ去られていました。

今回、何年ぶりに出したのでしょうか。

とにかく重いのなんの!

ですが、昔取った杵柄。

あっという間に上糸を通し、下糸を準備し、さあ!と思ったら、何かが無い。。


何だろう。。。

凄く大事な何か。。。。


... ボビンケースだ!


他のパーツはすべてあるのに、なぜかボビンケースだけが抜けているのです。

勢いがあっただけに、ヘナヘナと力が抜けてしまいました。

40年前のミシンのパーツ。

あるのでしょうか⁉

メーカーに問い合わせてみますね。

また後日、ご報告します。


次回の更新は8月24日(金)です。お楽しみに!







お盆玉

お盆休みもおわり、二武整形・リウマチクリニックは昨日から診療を開始しております。

皆様、どのようにお過ごしになりましたか?

我が家は子供たちが帰省してきましたので、下関でゆっくりと過ごしました。

お盆には父のお参りに、母の元を訪ね、皆で手を合わせました。

その時に、母が子供達に「気持ちだけ。。」と言いながら小さな封筒を手渡したの

ですが、そこには「お盆玉」と書かれていました。



お盆玉。。。。⁉


お盆に渡すからお盆玉⁉


これはきっとおばあちゃんが作った言葉だよねと皆で言っていたのですが、

その日の夕方のテレビで「お盆玉」が話題になっていまして、驚きました。

なんでも6年ほど前から「お盆玉」袋が出回り始めたらしいです。

今では70種類ほどのお盆玉袋があるそうですよ。

お年玉の次にはお盆玉。。。。

子供たちは大喜びですね。


次回の更新は8月21日(火)です。お楽しみに!

てんで真逆⁉

昨日、電車に乗った時に外を眺めていましたら、ふと思い出したことがありました。

父が昔、話してくれた事です。

あるところに、大きな看板があり、こう書いてあったそうです。


「今日も元気だタバコがうまい」


ところがある日、誰かがこの看板にいたずらをしましたが、これが大評判に

なったとのことなんです。

さあ、どんないたずらだったのでしょうか。


それは。。。。

ある文字の濁点が消されていたこと。


「今日も元気だタバコかうまい」

「今日も元気だタバコ買うまい」


うーん!

座布団10枚! 拍手‼


お盆が近いせいか、父のことが懐かしく思い出されます。


お盆休みを挟みますので、次回の更新は8月17日(金)です。お楽しみに!


花のお江戸はグルメの都!

先日、久しぶりに大好きな落語を聞きに出かけました。

猛暑の日曜日ということもあり、涼しい寄席は満席。噺家さんの巧みな語り口に

聞き惚れ、涙し、お腹を抱えて笑い、時間を忘れて楽しみました。

その中で、トリを務めた若い噺家さんの小話がたいそう面白く、聞き惚れまして。


主人公は江戸の酒好きの男。

お隣さんから鯛をもらってくるのですが、肝心の身はなく頭と尾のみ。

そこから話がおもしろおかしく展開していきます。

お金がないのに酒は飲みたい。

身はないが鯛の頭と尾はある。

そこに酒を飲もうと友人が誘いに来て、頭と尾だけの鯛を見て(身の部分はざるで
隠してあり、いかにもあるように見せかけている)、こういいます。


「おや!鯛があるじゃねえか!」

「鯛といやあ、片身は刺身。もう片身は塩焼きと決まってらあな!」

「おいら、ちょっくら酒買ってくらあ!」


なんとーーー!

江戸時代の人も、タイは刺身と塩焼きで1杯やってたんですね~。

そういえば、鬼平犯科帳でもドジョウ鍋やてんぷらなど様々な料理が出てきますね。

ガスも電気もなかった時代。

丁寧に無駄なく美味しく作られていた様子が目に浮かびます。

ファーストフードなどなく、すべて手作り。

江戸時代の人々のほうがはるかにグルメだったのかもしれませんね。


次回の更新は8月10日(金)です。お楽しみに!





納涼会

昨日は恒例の納涼会でした。

ここ数年は毎年同じ時期に同じ焼肉屋さんで1次会。そして2次会も同じカフェと

決まってきました。

予約の電話を入れますと、登録してくださっているようで、

「お待ちしてましたよ。1年、はやいですねーーー」と嬉しいお言葉を頂きます!

そして、美味しい焼肉をいただきながら、いつしかお店のお母さんや娘さんも

私たちの中にはいってそれはもう大女子会となります。

焼肉屋さんやカフェはそれこそ星の数ほどありますが。これもご縁なんでしょうね。

いまでは親戚のようになっています。

外は36度という猛暑でしたが、お母さんの笑顔からたくさんのパワーを

いただきました。

さ、もうひと頑張りしましょうか❣


次回の更新は8月7日(火)です。お楽しみに!



亀山様の夏祭り

7月29.30日は地元の氏神様・亀山神社の茅の輪くぐりがありましたので、

29日の日曜日に出かけてみました。

茅の輪くぐり。

なんと私は初めてのことでワクワクしましたが、くぐり方がわからないので

ググりましたら詳しく出てきました。

最初は左回りに1回、そして右回りに1回。

ちょうど八の字を描くようにくぐるんですね。

そのあと、家族の健康をお祈りしてきました。


そして、30日の夜は亀山の花火大会!

唐戸の船着き場辺りから見るのですが、すぐ近くから上がるので迫力満点!

本当に綺麗でした。


私たちのすぐ横で、何とも粋がったような少年たちがたむろしていまして、

「もう少ししたら、ビールなんか飲みながら花火見るんだけどな。。。」と

ぶつくさ言いながら、フルーツポンチを食べていました。


プ。。。。。


頑張れ少年よ。そのうち飲めるようになるから...と笑いをこらえながら

ビールを美味しくいただきました。


夏の花火は良いですね。

童心に帰ります。

さあ、明日はもう8月。

猛暑ももう少しでしょう。頑張って乗り切りましょう!


次回の更新は8月3日(金)です。お楽しみに!

若い力

0000562191.jpg
昨日、通所の方を通りましたら、理学療法士、作業療法士、介護福祉士の3人が

椅子を動かしてみたりと何やら相談の真っ最中の様子。

聞いてみますと、理学療法士が掃除をしようとして椅子を動かしたところ、

あたらしい配置がひらめいたそうなんです。

それですぐ近くにいた仲間に相談し、配置換えが始まったということなんです。

今回の配置換え。

すべての椅子が壁を背にしており、どこからでもテレビが見えます。

そして、中央が広く空きましたので移動がしやすく、しかも歩行訓練をする距離も

伸びました。

全体的にスッキリしてかなり良いと思います。


ある自治体には「すぐやる課」というのがあるそうです。

すぐに行動するには色々と問題もあるでしょうが、思いついてそれを言葉にし、

その考えを受け止めて共に行動に移す仲間がいるというのは本当に素晴らしいと思います。

二武整形・リウマチクリニックの「すぐやる課」健在です!


ところで写真の手紙は、先日実習で2日間頑張った中学の生徒さんからのお礼の

手紙です。

姿勢を正して、一生懸命書いている様子が目に浮かびました。

スタッフ全員が目を通しました。

若い力。

どんどん伸びていってほしいものです。


そして、私たち大人は見守っていかないといけませんね。


※院内報nibunibu8月号が出来ました。本日より受付でお配りしています。

 このホームページでもご覧いただけます。「nibunibu]」をクリックしてください
 ね。



次回の更新は7月31日(火)です。お楽しみに!

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!