整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

七草粥

1月7日は七草の日。

皆さんは七草粥、召し上がりましたか?

我が家の七草粥、以前はその名の通り「お粥」でした。

ですが、以前住んでいたところの婦人会の集まりで、七草を摘んでお粥を作り、

ヨモギの天ぷらをそえたものをいただいてからは、すっかりこの味に落ち着きました。

 

作り方はいたって簡単。

七草をさっと湯がいたものをみじん切りにし、絞っておきます。

ご飯は軽く洗い、白だしで粘りが出ないように煮ます。

お椀によそって七草をたっぷりトッピング。

アツアツのヨモギの天ぷらと本当によく合うんです!

お粥は卵でとじることもあります。

幼い子供たちとわいわい賑やかに七草を摘み、「寒かったね」といいながらアツアツの

七草粥を食べる。

ヨモギの天ぷらなんて私たち夫婦の口には一つも入りませんでしたね。

 

今年は6日の日曜日に七草粥を作りました。

20キロのランニングで疲れた体に染みわたりました。

もちろん相棒はキンキンに冷えたビールですが。。。。!

 

次回の更新は1月11日(金)です。お楽しみに!

 

箱根駅伝

今年もテレビに2日間、釘付けでした。

 

「箱根駅伝」

 

もう何を書いたらいいのかわからないくらい素晴らしいレースでしたね。

4年生は最終学年としてのけじめと花道を、3年生までの部員は次へ繋ぐという大役を

背負っての走りでした。

と、ここで、隣にいた院長から呟きが。。。

 

「箱根駅伝って、関西の大学は出れないの?」

 

考えたこともありませんでしたが、言われてみればそうですよね。

すぐに調べてみました。

 

この大会は「関東学生陸上競技連盟」主催の地方大会なんだそうです。

なので、関西の地方大会に関東の大学は出場できないのと同じなんですね。

ちなみに本大会に10位以内に入ることで「出雲駅伝」に、3位以内に入ることで

「全日本大学駅伝」に関東代表として出場できるそうなんです。

 

「箱根駅伝」があまりにも有名になってしまったので、これが最高峰というイメージが

強かったですね。

 

本当に感動をありがとう!!!

 

次回の更新は1月8日(火)です。お楽しみに!

 

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

 

穏やかな年明けとなりました。

皆さんはどのようなお正月をお過ごしでしょうか。

我が家はまずランニングをしながら、三社参りをします。

これは院長一人がずっと続けてきたことなんですが、私がマラソンを始めたので

ここ数年は二人でお参りランニングしています。

そして帰宅して朝食を取り、お風呂に入って身を清めてから初詣に出かけます。

(今年は1日が休日当番医ですので、明日行う予定です。)

今日は出勤前にクリニックの氏神様・川棚神社にお参りしてきました。

 

さて、平成最後のお正月。

新しい年号、気になりますね。

 

今年一年、また頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

次回の更新は1月4日(金)です。お楽しみに!

今さらですが。。。

昨日、車を運転しながらラジオをつけましたら、物凄い歌唱力の女性歌手の歌声が

聴こえてきました。

思わずボリュームを上げて聞き惚れました。

低音も高音も全くぶれず、その伸びの良さといったら。。。。

彼女は誰なんだろうとおもい、聴いていましたら、なんと

 

「安室奈美恵さん」!

 

いえさすがに最近の彼女の曲はわかります。

デビューして間もない頃の歌声だったのです。

まだ幼さの残る声なんですが、力強い発声は紛れもなく「スター誕生」!

もう引退してしまわれましたね。

これほどの歌唱力はなかなか出会えないと思います。

今更ながら、そう思います。

これからの第二の人生を謳歌していただきたいと心から願います。

 

そして、2018年の診察も今日で終わりです。

来年は4日からとなります。

 

今年1年本当にありがとうございました。

皆様にとりまして来年もいい年でありますように。

 

次回の更新は1月1日(火)です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

みかん色の山口県❣

mikann_コピー

山口県の花は「夏ミカンの花」

夏ミカンは、2週間前に走ったハーフマラソンの萩が有名です。

そしてもう一つ、周防大島町のみかん!

味が濃くて、薫り高く、本当に美味しいんです。

そして、新たな名物が。。。。それは。。。

 

周防大島みかん鍋‼

 

思わず、「え⁇」ですよね。

まだ食べたことがないので、調べてみました。

 

1.みかん鍋のトレードマーク焼きみかん。丸ごといれるので、厳しい検査が課せられ、

 焼き印が押されています。

2.みかんの果皮を練りこんだ地魚つみれを必ず入れること。

3.柚子胡椒ならぬ「蜜柑胡椒」を添えること。

4.最後は、ふわふわメレンゲ仕立ての「みかん雑炊」で〆ること。

 

そして、定義ではありませんが、「瀬戸貝」と「みかん白玉」も必ず入るそうです。

調べていくうちに、お腹がぐううう~‼

間違いなく美味しいに決まっています。

いつか食べてみたいですね。

 

余談ですが、山口県のガードレールはみかん色です。

 

次回の更新は12月28日(金)です。お楽しみに!

 

 

 

世紀の対決

羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦する第31期竜王戦七番勝負第7局が、今まさにここ

下関の「春帆楼」で行われています。

私がこの対局にとやかく言うほどの知識はありませんので、この舞台となっている

「春帆楼」について少しだけ触れておきたいと思います。

この「春帆楼」は、割烹旅館でございます。この名前は春うららかな眼下の海にたくさん

の帆船が浮かんでいる様子から伊藤博文が名付けました。

また禁制だったフグ料理を伊藤博文が市民に解禁したことでも知られています。

そして、この「春帆楼」が一躍有名になったのは、1895年の日清講和条約(下関条約)

ですね。

なぜこの下関が講和会議の地に選ばれたのか。

それは、日本の軍事力を誇示するのに最適だったからです。

会議の終盤、増派された日本の軍艦が遼東半島目指して関門海峡を次々と通過する

光景は清国使節団に脅威を与え、交渉は日本のペースで展開したといわれます。

 

時代は移り、戦火で全焼という苦難を潜り抜け今なお全国のフグ愛好家を唸らせる

存在であります。

現在は養殖の技術が発達し、いつでもフグがいただけますが本番は寒くなるこれから!

下関の学校給食には「フグ雑炊」や「子フグのから揚げ」などがあり、お替り必須

なんだそうです。

とはいえ、やはりフグは値が張ります。

そういう時は唐戸市場で「フグの身欠き」を買ってきます。

「身欠き」とは、皮をはぎ、内臓を取り、骨と身が付いた状態のものです。

この後身を外し、アラはぶつ切りにしてふぐちりに。

身は好きな厚さにそぎ切りし、ふぐ刺しに。

家族みんなが大好きなフグ。

 

難点は、夢中になりすぎて皆無口になるところですかね。

 

次回の更新は12月25日(火)です。お楽しみに!

雨のハーフマラソン

16日の日曜日は、萩城下町マラソンでした。

以前からお知らせしていますが、ハーフの部に出場しました。

11月4日の下関海響マラソンから1か月。ある思いを抱いての出場でした。

 

それは「ハーフで2時間を切ること」

 

今まで、フルマラソンは完走が目標でした。ですが、いつも後半失速してしまうのです。

それでこの1か月、スピードを意識した練習法にかえて走り続けました。

今回のペースは5分40秒から50秒を保っていくこと。

スタートと同時に一気に5分40秒に上げていきました。

こんなに速いペースで走るのは私のマラソン史上初めてなんです。

でも、確実に脚は回っています。

給水で一旦落ちますが、すぐに元のペースに戻すことができました。

本当に不思議な感覚でした。

首から下が別の生き物のようで、あっという間に1キロが過ぎていきます。

ですが、さすがに18キロ当たりでペースが少し落ちてきました。

歯を食いしばって走っていましたら、後ろから

「さあー、最後の坂だよーーー!」

「ここを超えたらゴールだからねーーー!」

「みんな、声出してーーー!」

と言いながら走る大きな集団が迫ってきました。

そして、あっという間に取り囲まれ、ふと横を見ましたら、なななんとーー

 

高橋尚子さん!!

 

今回のゲストランナーのキューちゃんが‼

もうそのあとは地獄の坂も何のその。

キューちゃんと一緒なんですもの。なんだって出来ますよ。

ところがキューちゃん、そんな私に目の覚める一言。

 

「2時間切り狙ってる人はこのままじゃ無理だよーーー!」

 

とっさに時計を見ましたら、あらららら本当に時間がない!

キューちゃんにうっとりしていて時計を見るの忘れてました。

もうそこからはキューちゃんと別れて鬼のように猛ダッシュ。

何度も何度も練習した全力走!

でも走っても走ってもゲートが見えない。

それでもここで諦めたらすべてが台無しになる。

後ろから来ているキューちゃんが

「ゴールはみんなで手をつないでいくよーーー!」という声が聞こえました。

 

そして、ゴール!

 

震えで時計が見れませんでした。

 

タイムは1時間59分00秒

 

2時間切り達成です。

 

なんだ。あと1分もある。これならキューちゃんと手をつないでゴールできたじゃん....

 

そう思った瞬間、緊張の糸がプツンと切れ、一気に涙が溢れてきました。

 

次から次へと涙が溢れて、タオルに顔を押し付けて号泣しました。

 

私のマラソンの歴史(まだ5年ですが)を振り返ってみますと、いつもピンチになると助け舟が現れるんですね。

今回は恐れ多くも高橋尚子さんに救っていただきました。

感謝感謝です。

そして、寒い中ボランティアをしてくださった方々にも心から感謝いたします。

もちろん沿道で応援してくださった方々も!

 

皆さん、本当にありがとうございました。

 

また次のレースに向けて頑張ります!

 

次回の更新は12月21日(金)です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

嬉しかったこと❣

最近雨続きなので、ランニングの練習はもっぱら近くの陸上競技場に行っております。

クリニックの仕事を終えてからなので、20時過ぎることも珍しくありません。

雨だし、暗いし、、、と思いながら行くのですが、競技場に入ると気分は一変します。

綺麗に整備された400メートルのトラックは照明のせいか華やかに見えます。

高校か大学の陸上の選手達が既に練習しており、その見事な走りに目を奪われます。

そんな中で私も走るのですが、先日、下関海響マラソンで優勝された方が練習されていて

あまりの速さに仰天しました。

 

トラックを1周する間に2回追い抜かれまして。。。。

 

その時の私のペースは5分40秒ですのでそんなに遅くはないのですが、神業に近いほどの

速さで練習されていました。

 

王者の走りを間近に見ることが出来て最高でした!

 

当分寒い間は、陸上競技場に通うつもりの事務長であります❣

 

次回の更新は12月18日(火)です。お楽しみに!

 

 

 

 

萩ハーフマラソン

今度の日曜日は萩城下町マラソンです。

毎年1~2回のフルマラソンに出場するのですが、ハーフはほとんど走ったことがなく、

今回4年ぶり2度目のエントリーです。

萩城下町マラソンは、実はトラウマになるほどいやーーーーな思い出があります。

 

このマラソンは、

ハーフマラソン

5キロ

2キロ

ファミリー(2キロ)

親子ペア

 

と分かれております。

 

昔の話になりますが、息子が小1の時、家族みんなでエントリーしたことがあります。

主人はハーフ、上の娘2人は2キロ、そして私と息子でファミリーの部です。

その頃の私はマラソンなんてとんと縁がなく、一人で黙々と走り続ける院長を応援する

側でした。

ですが、まだ若かったので2キロくらいなんということもなく走れるだろうと

高を括っていたのです。

当然練習なんかまったくしません。。。。

 

そして当日。

ファミリーの部がスタートしましたが、あれ。。おかしい。。。なんか私。。。

 

走れない。。。。。

 

スポーツをしていた息子はバンバン飛ばしてあっという間にゴール。。。なんですが

二人一緒でないとゴールできないんです。

 

息子の悲鳴にも似た応援(?)が今でも耳に残っています。

 

息子に大泣きされました。

 

私がちゃんと走っていればかなりの好タイムだったんです。

 

あれから何年経ったのでしょう。

息子は成人し、いまや私はマラソンに夢中です。

 

そして、今回2度目の萩城下町マラソン。

ゲストランナーは「キューちゃん」こと高橋尚子さん‼

大好きな彼女の言葉があります。

 

なにも咲かない寒い日は

 

下へ下へと根を伸ばせ

 

やがて大きな花が咲く

 

私の根はちゃんと伸びているのでしょうか。

日曜日、

 

走ってきます‼

 

次回の更新は12月14日(金)です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

勉強会

私共は医療機関ですので、年に何回か決められた勉強会や講習会があります。

そしてそれ以外でも勉強会を催すことがあります。

スタッフとの何気ない雑談の中で、こういうことが気になっているのかと思うことに

フォーカスして、専門家を呼んで勉強会を開きます。

昨日は当院の顧問税理士の先生にお越しいただき、色々と学びました。

「お金」の事って知っているようで知らないこともありますし、気になっていても

踏み出せないこともありますね。

でも身近な税理士の先生ですから、あんな事やこんな事など本当にわかりやすく

お話していただきました。

とても有意義な時間でした。

 

先生がお帰りになった後、若いスタッフが早速資料請求をしようとiphonを握ったので

すが、繋がらない!

全国的にS社のiphonがつながらず大騒動だったようですね。

思わず苦笑いでした。

 

次回の更新は12月11日(火)です。お楽しみに!

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!