整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

あわや‼

昨日は絶好のランニング日和でした。

ですが院長は仕事があり、お一人様トレーニングとなりました。

色々な用事が重なり、ランニングに使える時間は1時間のみ。

ならば、5キロのスピード走と決め、お気に入りの厚底シューズでヨーイどん!

順調に走り、海響館の前の赤信号で一時停止。

この道路は下関のメインストリートで、海響マラソンの舞台でもあります。

練習するランナーもたくさんいますね。

さ、信号も青になり、時計をスタートさせながらぽくぽく走りだしたその瞬間!

海響館の方からタイヤをきしませながら猛スピードで1台の車が‼‼‼‼‼‼

多分ですが、私、物凄い悲鳴を上げたと思います。。。。

と、同時に車が来た反対側へとっさにジャーーンプ‼‼‼

幸いにもすんでのところで車は止まりました。

その時、運転手は。。と顔を見たのですが、ハンドルに突っ伏したまま動かない。

髪の感じから、どうも高齢の女性ドライバーのようでした。

轢いてしまったと思ったのでしょう。

「私は大丈夫」と言いたかったのですが、なんせ突っ伏したままの状態。

そのうち、信号が赤になりそうでしたので横断歩道を渡り、振り返ってみると

なんとその車、猛スピードで逃げていきました。

「。。。なんなんだ。。。。❓」

呆然とした事務長でした。

怒りを通り越して、呆れましたね。

しかし、無事で良かったです。

天国の父がまもってくれたのかな。


次回の更新は3月17日(火)です。お楽しみに!

 

お詫び

昨日は、ブログの更新日でしたが、急用のため失念しておりました。

楽しみに訪問してくださっているのに、大変申し訳ございませんでした。

今後このようなことがないよう注意します。


さて、先日の日曜日、名古屋ウイメンズマラソンでした。

オリンピック女子マラソン出場の最後のひと枠をかけた戦いが繰り広げられました。

今年はコロナのせいで一般参加はエリートのみ。

冷たい雨が降る中、大変白熱したレースになりましたね。

去年、自分が走った同じコースが見えるわけですが、実はあまり覚えてないのです。

ひたすら前を見て、時計を見ていましたので、景色は見る余裕がなかったですね。

ただ、道が広くて走りやすかったのはよく覚えています。

しかし、大変な22歳が現れましたね。

35キロ過ぎてからは、もう立ち上がってテレビを観ていました。

カメラが一山選手のすぐそばにいましたので、彼女の息遣いが聞こえてきました。

激しい息遣いでしたが、足はまるでカモシカのようにポンポンと跳ねる走り方で、

見ていてうっとりするほどでした。

先にMGCで優勝した前田選手の走り方も好きですが、なにせ彼女は足が長い!

外国選手に引けを取りませんね。

そして、圧巻の走りで優勝した一山選手。

ゴールしたそのままの姿で監督の胸に飛び込んでいったのは感動しました。

苦しい辛い練習を乗り越えられたのは、二人の間にゆるぎない信頼関係が

あったからだと思います。

男子も最後のひと枠は大迫選手にきまり、役者は揃いました。

さあ、東京オリンピック。

この目で見てみたい!

それまで、コロナ、治まってほしい!

日本国民すべての願いですよね!


次回の更新は3月13日(金)です。お楽しみに!

ピンチをチャンスに変える

新型コロナウイルスの蔓延防止の為、小・中・高が一斉に休校となり、5日が経ちました。

そんな中、この月曜日の朝から、ある光景を目にするようになりました。

ちょうど通勤時間の8時10分ごろにジョギングをする2人のお子さんとお母さんと

すれ違うようになったのです。

先頭を走るのはお兄ちゃん(小6か中1位)

続くのは妹ちゃん(小4,5?)

最後尾はお母さん。自転車に乗っています。

最初は、二人ともスピードが速すぎるのか顎が上がっており、寒さのせいか上半身が

固まっていて、全く腕が振れていない感じでした。

妹ちゃんも真っ赤な顔で、這う這うの体でやっとこさ付いて行っているという様子。

これが毎日なんです。

そして今日、いつもの時間に見かけなかったので、心配していましたら向こうの方から

3つの人影が!


「続いてる!!!」


思わず、叫んでしまいました。

それどころか、お兄ちゃんの走りがよくなっているのです。

相変わらず腕は固まっているのですが、足が上がっているのです。

昨日まで一緒に走っていた妹ちゃんは、グンと離されていました。


「1か月近くも休みになるから、走ってみない?」

きっとお母さんからの提案だったのではないでしょうか。

それを嫌がる様子もなく、二人で毎日毎日こうして寒い中、走るなんて。

なんていい子達なんでしょうか。

これをやり遂げた向こう側にはきっといつもと違う世界が広がっていると思います。

頑張れ子供達!

それにしても、お母さん。

自転車ではなく、是非一緒に走ってください。

お母さんこそ人生が変わるほど激変しますよ。

この事務長が保証します❣


次回の更新は3月10日(火)です。お楽しみに!



 

やっぱり東京マラソン!

日曜日の東京マラソン、ドラマがありましたね。

大迫選手、もうなんといっていいのかわからないくらい感動しました。

途中、遅れて一人で走るところがありましたが、

あの後、見事に復活し、日本新記録達成されました。

その時の増田明美さんのコメントが凄かった!

「死んだふりしてましたね!」

って、これ以上のコメントはないです!

ご本人は「走りながら休んでいた」とおっしゃっていましたが、それもまた

さすがだと思いました。

東京マラソンを見た後、ランに出ました。

超一流の選手のはしりを見たせいか、いつもよりキロ1分も速いペースで激走!

靴も厚底に替えてからスピードが出るようになりました。

さて、予定していた美祢ハーフマラソンと佐賀さくらマラソン、中止となりました。

予想はしていましたが、目標がなくなると、なんだか宙ぶらりんで練習に身が

入りません。。。。。

ただ走るだけ。。なんてつまらない。

やっぱり目標がないと。。。といいつつもやはり走る私です。

早くコロナが終息して、また沿道の皆さんとハイタッチしながら、

応援ありがとうと言いながら、

走りたいです。


次回の更新は3月6日(金)です。お楽しみに!

 

想いを乗せて

先日、ピアノの先生との会話で、コンクールが話題に上りました。

今回、本選に残った高校生4名のうち2名が女子、2名が男子だったそうです。

女子は楽譜と先生の教えに忠実で、実に綺麗に弾きこなすんだそうです。

そして男子はというと、その楽譜に自分の想いを乗せて弾くんだそうです。

小さい頃からコンクールで見ている子たちなので、

「あ、小学生になったか!」

「おお、もう高校生か!」

と感動するそうです。

自分の想いを乗せてピアノを弾く男子・・・フアンになりそう!

と先生がおっしゃっていました。

想いを乗せる・・・なんて素敵な言葉❕

今の私はというと、目は楽譜を追っているのに、指は違う鍵盤をたたいているという

トホホな状態。。

想いを乗せて弾くなんて100年早い!

しかし、その前にサブ4(フルマラソン4時間切り)、達成したいなぁ!


次回の更新は3月3日(火)です。お楽しみに!















 

隠れた名店

我が家から徒歩圏内に「大正庵」という蕎麦屋さんがあります。

日曜日が休みなので、なかなか行けないのですが、祝日は営業されていますので昨日

行ってきました。

ここはご夫婦で切り盛りされているのですが、おみせの雰囲気も大変よく、とても気持ちの

いいお店なんです。

お昼時になると、大勢のお客さんがいらっしゃいますので30分、時には1時間待つことも。。

ですが、そんな時間も何のその。

ここの名物は「そば弁当」

ざるそばともう一つどんぶりの2段弁当なんです。

かつ丼、木の葉どん、卵どん。。。

何にしようか迷う位。

そして昨日はかつカレーにしました。ソバの出しがきいたカレーのあんがかかった
カレーです。
soba_コピー_コピー

サクサクのかつも絶品!

もちろん蕎麦も安定の美味しさ。

そして最後はお待ちかねの蕎麦湯。私、大好物なんです。

これが無いといけません。

お腹がはちきれそうになりますが、完食です。

夕方しっかりランニングして、カロリー消費しました!

ごちそうさまでした。❣


次回の更新は2月28日(金)です。お楽しみに!

 

その日が来るまで

新型コロナウイルスの影響で東京マラソンをはじめ、各地のマラソン大会が次々と

中止を発表しています。

去年、私が出場した「名古屋ウイメンズマラソン」もエリートランナーのみの開催と

なりましたね。

私がフルマラソンを始めるきっかけとなったのは、この名古屋ウイメンズマラソンなんです。

完走賞がティファニーのペンダントという女性ばかりのマラソン大会があるらしいと

知り、いつかは走ってみたいと思って頑張ってきました。

今回の大会でも、私みたいに名古屋を目指してひたすら走り続けてきた女性が

たくさんいると思います。

悔しいですね!

名古屋の街を激走したかったですね!

でも相手は得体の知れないウイルスです。

元気でいればまた出場のチャンスは訪れます。

それまで待ちましょう!

私たち夫婦も3月22日佐賀さくらマラソンの出場を断念しました。

大会は開催するか検討中ということですが、あまりにもリスクが大きいので、話し合って

決めました。

走ることはいいのですが、行き帰りの新幹線と特急が行あぶないですね。

でも、練習は毎日行いますよ。

大会云々ではなく、走ることが好きですから!

また、みんなでハイタッチしながら笑顔で走れる日が来るまで


待ちますよ。


次回の更新は2月25日(火)です。お楽しみに!



 

東京マラソン

本日のブログはもうこれしかない!と断言するほどの事件が起きましたね。

昨日、今年度の東京マラソンは、エリートランナーのみの開催とするという発表が

ありました。

東京マラソンといえば、なかなか抽選に当たらないことで有名です。

私たち夫婦もずいぶん前から応募して毎回落選。。。

そして、やっと一昨年、二人揃って出場した時の感動は忘れられません。

走っていて、応援の方のプラカードを見てもいかに難関なのかがうかがい知れます。

「私、東京マラソン、連続10回落選してます!」

「歩くの?代わってあげようか?」

などなど。

今回は、エントリーフィーもチャリティーもすべて返金されないとかで、物議を

醸し出しそうですね。

東京マラソンは特別なんですよね。

本当に。

走らない方にはわからない世界かもしれませんが、あの雰囲気は格別なんです。

それにしても、にっくきコロナウイルス。

これからの大会やコンサートなど影響がでなければいいのですが。。。

心配です。


次回の更新は2月21日(金)です。お楽しみに!

丁寧に

コロナウイルス、大変な勢いですね。

マスクも消毒液も不足しています。

マスクが無いということで不安ですが、ここは原点に返って、手洗いうがいを

丁寧に行いましょう。

私たち医療機関は必ず手洗いの講習があります。

指1本1本、手首まで洗います。

インターネットで検索すると出てきますのでご参照ください。

コロナウイルス。

一日も早い終息を願うばかりです。


次回の更新は2月18日(火)です。お楽しみに!

Uber eats(ウーバーイーツ)

それぞれ関東・関西に住む子供達から最近よく聞く言葉

「ウーバーイーツ」

地方在住の我が家では「❓」なのですが、首都圏の若い世代ではかなり普及しているようですね。

いわゆる「出前」なのですが、その形態が面白い。

多くの飲食店と提携しており、配達は近くにいる提携したスタッフが、自転車若しくはバイクで配達するというもの。

最近、上京した際にかなりの頻度で「ウーバーイーツ」のリュックを背負ったスタッフを
見かけました。

本来ならば、並ばなければならないお店でも、ウーバーイーツなら居ながらにして
食することが出来るというもの。

もちろん割高ではあるのですが、それを超える人気があるのですね。

うーむ。

少しうらやましい。。。

ですが、まだかまだかと待つ間に弾む会話も楽しいですけどね!



次回の更新は2月14日(金)です。お楽しみに!



 
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!