整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

門前の小僧

我が家の出窓にはヒヤシンスの球根栽培の鉢と、蘭が2鉢あります。

1つは去年の誕生日に院長から贈られたもので、まだたくさんの花が咲いています。

もう1鉢は一昨年の院長からの誕生日プレゼント。

半年もの間、花が咲き、そのあとも大事に育ててきました。

私の亡くなった父が蘭を咲かせる名人で、子供の頃からその手入れをずっと見てきました。

ですから、誰に教わるともなく蘭の手入れができるようになりました。

 

蘭の最大の敵は「低温」。15度以下になるとダメになると父はいつも言っていました。

実家は大きな日本家屋で冬はかなり冷え込みましたので、発泡スチロールの箱に

入れて保温していました。

水やリは、からからに乾いてから。温度を感じないほどのぬるま湯で。

花が咲いているうちは水だけ。

花が終わったらしっかり肥料を与える。

たしか「お礼肥え」と言ってましたね。

 

そんな感じで育てていましたら、一昨年の蘭から花芽が2本出てきました。

いそいそと支柱を立てましたら、あっという間に数センチ伸びてびっくり‼

蘭は10年以上生き続けるものも珍しくないそうです。

また華麗な花をつけてくれるのでしょうか。

 

楽しみです。

 

次回の更新は2月15日(金)です。お楽しみに!

春の香り

hi_コピー

先日ブログに書きましたが、ヒヤシンスの球根、花が咲きました!

これがまた何ともいい香りなんです。

我が家の溺愛犬サミーとトトも出窓に足をかけて、クンクンするほど。。。

自然のアロマ、いいですね!

このいい匂い、どこから来るんだろう。。と見渡したら、ああなるほど、これか。。。と

いう位がいいですね。

我が家はすべての部屋にアロマを置いています。

リビングは噴霧型。

個室はスティックやブランチを差すだけのタイプのもの。

香りが変わるだけで気分も変わります。

でもどんなアロマでもかなわない匂いがあります。

それは

 

サミーとトトを抱きしめて、背中に顔をうずめたときのあの匂い!

 

世界一幸せな匂いです!

 

次回の更新は2月12日(火)です。お楽しみに!

 

まさかの展開⁉

足を故障して走れない事務長は、週末プールで心肺を鍛えようといそいそと出かけて

行きました。

私。。。

泳ぐの、得意なんです!

海辺で育ちましたから、素潜りなんてお茶の子さいさい。

プールだなんて、そんなに楽しいトレーニングなんて、(´∀`*)ウフフな気分だったのです。

そして、いざクロールで50メートル!

と思うが早いか、「ゲホゲホッ!ゲホゲホーッ‼」

 

溺れそうになりました。

 

いやいや、ちょっと久し振りなだけよ。

 

気を取り直してもう一度。。。

 

ですが何度トライしても進まないのです。

 

先に泳いでいた院長が私を見て、ふざけているのかと思ったほど酷かったみたいです。

結局土曜日は足をつきながら300M、平泳ぎ(これは大丈夫でした)で500M。

そして、帰宅してから猛特訓をしました。

以前、院長が読んでいた「ゆっくり長く泳ぐ」という本に付いていたDVDを観ながら、

スツールにうつ伏せになり、手足を動かす。

 

絶対にバタバタしてはいけない。フムフム。。

 

左手で真下に水をかいたら、腰の位置で手を抜き前へ。フムフム。。

 

頭の先で両手がそろって初めて反対の手で水をかきに行く。フムフム。。

 

25Mで13ストローク。フムフム。。

 

泳ぎが得意な私は、習ったことなんてありませんでしたので、かなり新鮮でした。

ですが、今回クロールが出来なかったので、もう得意なんて言えませんね。

 

そして、翌日の日曜日。

リベンジです!

昨日、学習したことを思い出しながら、クロールで焦らず、ゆっくりと。。

夢中で泳いでいましたら、なんと100M一度も足をつかずに泳ぎ切りました!

その勢いで300M.

そのあとは平泳ぎで900M.

 

クロールはまだまだ30点くらいですが、思わぬところで弱点を発見して面白かったです。

翌日は、二人して全身筋肉痛で、大変でした。

水泳、恐るべし‼

 

次回の更新は2月8日(金)です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

何も咲かない寒い日々

先日のブログでは、春が近いと書いたばかりなのに、今日は打って変わってこのタイトル。

実は、足を故障してしまいました。。。。。。。

24日の木曜日、10キロのスピード走・タイムトライアルをした時です。

7キロ時点で右足の甲に激しい痛みを感じました。

まるで両手で足の甲を掴まれ、ばきっとへし折られたような鋭い痛みです。

すぐに中止し、帰宅後アイシング。

もちろん院長に診てもらいました。

色々と原因を探っていき、「犯人」が判明。

それは「シューズ」でした。

12月末まではずっと同じシューズを履いていました。

A社のロングセラー。

そして、お正月にシューズを買い替えました。

スピードに重点を置いたもので、履き心地などかなりいい感じでした。

それから、長距離もスピード走もずっと一緒でした。

ですが、故障してしまい、原因を探る為に靴を比較すると幅がかなり狭い!

これでずっと締め付けていたので、足が悲鳴を上げてしまったんですね。

しかも、右足の甲が左足より少し高いみたいで、右のほうに先に痛みがでたんですね。

 

あれほど毎日毎日走っていた生活が一変しました。

 

走れないのがこんなにつまらないなんて。

 

ですが、ランニングの師匠に言われました。

走れなくてもやれることはたくさんあるから、焦らないで。

走れるようになった時に、怪我する前以上に走れる体を作ろうと!

 

それを聞いてくさくさしていた気持ちが吹っ飛びました!

そうですよね!

やれることをやろう! そう思いました!

 

以前、高橋尚子さんの言葉をブログに載せました。

何も咲かない寒い日は

下へ下へと根を伸ばせ

やがて大きな花が咲く

 

まさに今がその寒い日の真っただ中。

しっかりと根を伸ばせるよう頑張ります。

 

次回の更新は2月5日(火)です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

春の足音

子供のころ、理科の実験でヒヤシンスの水栽培をした記憶があって、ふと立ち寄った

お花屋さんで芽を出した球根を4つほど買ってきました。

家にあるガラスのワインクーラーに入れていましたら、窓際で温かいのかグングン芽が

出てきました。

外は木枯らしで思わずコートの襟を立ててしまいそうな寒さですが、自然は確実に

春の準備を進めているようです。

寒いのももう少し。

インフルエンザが大流行しているようですので、手洗いうがい・栄養・睡眠しっかり

守って元気に春を迎えたいものですね‼

 

次回の更新は2月1日(金)です。お楽しみに!

指輪物語

昨日、パワープレートを担当していた時の高齢の患者さんとの話です。

ここ数日、左手の薬指がパンパンに腫れて曲がらなくなったそうなんです。

それで診察していただこうと思ったところ、指輪が診察の邪魔になるのではないかと

考えて、外そうとしたらしいのです。

ところが、腫れているのでなかなか外れない。

そこで石鹸水を作り、その中でゆっくりと回しながら時間をかけて何とかはずしたそう

なんです。

そして、一晩明けて、さあ病院へ行こう!と思って指を見た瞬間、驚いたそうです。

あんなに腫れていた指が、ほかの指と全く同じように皺がはいり、痛みもなくなって

いたそうなんです。

もうお分かりですね。

原因は「指輪」です。

この患者さんは、院長の診察の妨げになってはいけないとの思いから指輪を外された

のですが、結果的にはいい方向に行きましたね。

もちろん他の要因もあるかもしれませんが今のところは経過観察で良いようです。

 

さて、もう一つの指輪の話。

子供たちが小学生のころ、院長が勤務していた病院の官舎に住んでいました。

大きな官舎で全員が医師とその家族。

ある週末の夜、次女が真っ青な顔で部屋から出てきました。

雑誌の付録についていた指輪が外れないと。

それどころかみるみる赤黒く腫れてきたと。。。半分泣きながら。。。

みると、本当に大変なことになっていました。

主人は学会で不在。

とっさにお隣に飛び込み、内科医のご主人に助けていただきました。

 

女性にとって、指輪は特別な存在ですものね。

すらりとした指にキラリと光る指輪。

憧れますね。

 

次回の更新は1月29日(火)です。お楽しみに!

 

 

 

トルコ行進曲

昨日、通勤途中にラジオを聴いていましたら、思わず「?」となってしまった曲が

ありました。

皆さん、トルコ行進曲、ご存知ですよね。

モーツァルト作曲のピアノソナタ。

あまりにも有名です。

ですが、ベートーヴェンのトルコ行進曲もあるんだそうです。

管弦楽曲です。

聴き比べてみますと、こちらのほうも何となく聞いたことがあるんですね。

思わず、「へえ~」と唸ってしまいました。

いつか時間があるときにちゃんと聞いてみたいと思います。

 

次回の更新は1月25日(金)です。お楽しみに!

 

アメリカのスーパーおばあ!

毎朝、ニュースを観ながら朝食を取るのですが、昨日またもや驚愕の映像が

飛び込んできました。

アメリカで86歳の空中ブランコ乗りの女性!

最高齢としてギネス世界記録更新中だそうです。

華麗に舞うようにブランコに乗る姿は若い女性そのもの!

きっと若いときから乗っているんだろうなと思いきや、初めてチャレンジしたのは

78歳の時。

友人が誕生日プレゼントとして体験させてくれたのがきっかけだそうです。

素晴らしいの一言です。

人生何が起こるかわかりませんね。

「人生100年時代に突入」なんて言葉を耳にしますが、元気で長生きしたいものです。

 

そうそう。

私は「下関のスーパーおばあ」と呼ばれるように、ずっと走り続けるんでしたね。

今日も寒さに負けず走りますよ‼

 

次回の更新は1月22日(火)です。お楽しみに!

音楽の力

ビリー_コピー_コピー

13日の日曜日、またまたこのお二人のライブに行ってきました。

ピアノの国府弘子さんとジャズシンガーshihoさんのDuo❣

実は去年の同じ時期にも行っています。

なんたって夫婦揃って国府弘子さんの大フアンで、去年shihoさんとのDuoを観てからは

もうすっかりshihoさんにもはまってしまいました。

 

凄く楽しみにしていたのですが、残念なことになんだか私の体調がすぐれません。

それは。。。。午前中に30キロ走をして疲労困憊だったからです。

大好きなビールもノンアル。。。

ワインじゃなくて梅ジュース。。。

挙句の果てはウーロン茶。。。

 

途中で寝てしまったらどうしよう。。。などと思っていましたが、杞憂に終わりました。

shihoのド迫力の声量と国府さんのピアノであっという間にパワー100%充電完了!

二人の絶妙な掛け合いに大笑いし、一緒に口ずさみ、手拍子をしていましたら、

もうすっかり元気になっていました。

もしこの2人のライブに来ていなかったら、ぐったりして寝込んでいたに違いない

ですね。

 

恐るべし音楽の力‼

 

いやそれ以上にパワーアップした2人がもう強烈すぎて。。。❣

 

最高でした❣

 

次回の更新は1月18日(金)です。お楽しみに!

 

 

ヨモギの天ぷら

前回の「七草粥」のブログでヨモギの天ぷらの話を書きましたが、友人から作り方を

教えてとのメールが来ました。

作ってみたけど団子になったから。。。。と。

では、クッキングタイム、スタートです!

 

ヨモギはよく洗って水気をふき取っておきます。

冷水でてんぷら粉を作ります。

そして、ここからが肝心!

両手を使ってヨモギに衣をつけていきます。

一枚ずつ、赤ちゃんの手を広げるように中心から葉先に向かってしごくように衣を

薄く付けていきます。

2枚できたら根元を重ねて扇形に形を整え、熱した油に滑らせるように浮かせます。

衣もヨモギも薄いので、あっという間に揚がります。

婦人会では衣係と揚げる係と2人一組で作業しました。

ですが、家庭では1人。

衣でベタベタの手で菜箸を握り、揚げるという動作の繰り返しですが、慣れれば

なんということもありません。

なんたってアツアツのヨモギの天ぷらですから!

頑張っちゃいますよ!

どうぞ皆さんもお試しあれ❣

 

※NIBUNIBU新年号掲載しております。どうぞごらんください。

次回の更新は1月15日(火)です。お楽しみに!

 

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!