整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

鹿笛

先日、院長が鹿と衝突したという話を書きました。

その時に「鹿笛」を勧められて、インターネットで注文したものがやっと届きました。

2タイプあります。
左の物は小さくて、1つです。
右のはしっかりしていて、2つで1ペアになっています。

どちらもナンバープレートに装着します。
車を走らせると、人間には聞こえない風切り音のような音が出て、鹿を立ち止まらせるそうです。
北海道のレンタカーには、もれなく付いているとか。。。

早速着けてみようと思います。

それにしても、院長の車のダメージは大きかった(泣)
修理に1か月ほどかかりそうです。
でも、修理できるんです。
心配なのは、鹿です。

お願いだから、鹿さん、生きててね。

クリスマス イブ

今日は12月24日。
クリスマス イブですね。

クリスマスが終わると、慌ただしく年末がやってきますね。

当院では、備品のストックを切らさないように、必要な物はホワイトボードに書いてもらうようにしています。
それを見て、私が発注するというわけです。

今日のリストに
・クイックルワイパー
・激おちくん

とありました。

いよいよクリニックも大掃除モードに突入です。
大掃除の時間を設けることができないのですが、各部署で隙間時間を見つけては
少しずつ掃除してくれています。

主婦の知恵を生かして、効率よく進める手際の良さには脱帽です。

今日は半ドン。

みなさま、どうぞ素敵なイブをお過ごしくださいね。

湿布の貼り方

当院は整形外科ですので、いろんな種類の湿布を用意しております。
白いもの
肌色のもの
一日1回貼付のもの
一日2回貼付のもの
冷感タイプ
温感タイプ
どれがいいのかは院長が患者さんとお話ししてお出ししています。

そして、貼り方です。
肩や腰などは患部に直接貼っていただきます。
注意していただきたいのは「膝」なんです。
膝が痛いとどうしても膝のお皿の上にぺったり貼りがちですね。
でも、お皿は湿布の成分を吸収しにくいのです。
製薬会社の方がおっしゃるには
膝の裏
もしくは膝のまわり、右側か左側
が良いそうです。
ただし、膝の裏はかぶれやすいのでごちゅういくださいね。

ちょっとしたことですが、効果は絶大ですよ。
お試しあれ!

院長、鹿と衝突する!の巻

衝撃でした。

昨夜、19時頃、主人から電話がありました。
「鹿と衝突しちゃったよ」と。。。

今夜は山口で研修会があるので高速に乗ろうとしていたところ、鹿が飛び出してきて、鹿のお尻と車の右のライトが衝突したとのこと。
一瞬の出来事で衝突回避装置のアイサイトも効かなかったそうです。

その後、近くのコンビニに停めてみたところ、バンパーもライトも大破!
おまけに運転席側のドアもギシギシいっていたそうです。

二武整形・リウマチクリニックは下関の奥座敷・川棚温泉の近くにあります。
瓦そばが有名ですね。
自然豊かなところですので、野生の鹿やイノシシもたくさんいます。

私も鹿と衝突しそうになったことがありますよ。
幸い間一髪の差で回避しましたが、声もでませんでした。
鹿は、放物線を描くようにピョーンピョーンと跳ねながら道路に飛び出してきます。
ちょうど着地したところに車がくれば激しくぶつかるわけですね。
鹿と衝突して大破した車を何度か見かけた事もあります。

そんなこんなで、研修に行けなかった院長でした。

でも、思いがけなく時間ができて、普段は見ないドラマの最終回を見てましたよ。
「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回。
1回も見たことないのに、2人で観ちゃいました。

きっと、たまにはゆっくりテレビでも観なさいってことなんですよね。

でも、気になるのは、鹿です。
かなりの痛手を負っているはず。
生きていてくれればいいのですが。

そうそう。
鹿と衝突しないように「鹿笛」を進められました。

鹿笛。。。。
購入したら写真載せますね。

私がマラソンを始めた理由4

下関には、全天候型の素敵なランニングコースがあるというお話の続きです。

それは、関門海峡の真下を通る「人道」です。

海峡の上を通るのは高速道路の関門橋。
そして、海の中を走る自動車用の関門トンネル。それと並行して人があるいて行ける人道が
あります。
この人道が片道750メートルで緩やかなV字の傾斜がついていて、絶交のランニングコースなのです。
往復1.5キロですのでぼやっとしていると、何キロ走ったのかわからなくなるのが難点ですが。。。

だいぶ体力のついた私は、ここを走るようになりました。
2キロ、4キロ、6キロと続けて走れるようになっていきました。
ところが、人生そんな甘いものではありません。ここまでくるとフォームの悪さが
目立ってきたのです。

続きはまた後日!



私がマラソンを始めた理由3

毎日毎日少しずつ運動していると、私の中で様々な変化が生まれてきました。
先ず、翌朝のお化粧のりが抜群なのです。
今までは、冬になると乾燥対策で美容液が必需品でしたが、運動を始めてからは乾燥を感じなくなりました。
もちろん、体重も体型も変わってきました。

もうこうなると運動せずにはいられない!
というわけで外を走り出しました。
しかし、その頃は12月くらいでしたから、下関といえどやはり寒いです。
でも、下関市民にはとっておきのランニングコースがあるのですよ!
夏は涼しく、冬は暖かく、雨でも平気。
夜でも安全!

さて、ここはどこでしょう?

正解は明日に!

ファインディングニモ&ドリー

水槽2
当院の待合室には大きな水槽があります。
11月にリニューアルし、淡水から海水に変更しました。
海水となるとやっぱり彼らの顔が真っ先に浮かびますよね。
ニモとドリーです!
ニモは 
正式名称はカクレクマノミ。生まれたときはすべてオスで、最も大きい個体がメスになるそうです。
そしてドリーの正式名称はナンヨウハギ。実はトゲと毒を持っており、体長は30㎝にもなるとか。
ちょこまかと泳ぐ姿が愛らしく、癒されます。
水中の岩は自然のものだそうで、実は未確認水中物体が2匹潜んでいます。
真っ黒とブチの、2㎝位のシャコ?のような海老?のような。。。
見えたらラッキーですよ!

入社33年記念

今日12月15日は航空会社に入社した日です。

なんとあれから33年も経ってしまいました。

私は途中で外資系航空会社に移ったので、同期が2回分あります。(なんか変な言い回しですね)
航空会社の訓練は、それはそれは長く大変なものでしたが、それだけに同期の絆はなによりも強いものでした。
ちょうど堀ちえみさんの主演のドラマの時期と重なっており、訓練生バッジをつけていると「教官!って言ってみて!」などとお客様からからかわれたものです。

「同期」って、いいですよ。
しみじみ思います。今の私にとって大きな支えでもあります。

あのとき、震えるほど怖かった教官の年を遥かに超えているのですが、やっぱり教官は今でも遥か雲の上の存在です。

こんなことを書いていると
また皆にあいたくなりました。


私がマラソンを始めた理由2

マラソンを始めるにあたって、まず言い渡されたメニューは毎日何らかの運動をすることでした。
全く運動をしていないのにいきなり走ると故障しますし、筋肉もついていないのできついばっかりで続かないからです。
とはいえ毎日クリニックに出勤している私です。
なかなか外で運動するのは難しい。
そこで、家にあるエアロバイクと筋トレを組み合わせて1時間近く汗をかくようにしました。
そして、クリニックが休みとなる木・土の午後と日曜日に外を走るようにしました。
走るといっても2キロが精いっぱいでしたから、いまから考えると本当に恐ろしい話ですよね。
そんな感じで、とにもかくにも一歩を踏み出したわけです。

続きはまた後日に!
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!