整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

冷蔵庫繋がり

今日のスタッフブログ「乾電池を冷蔵庫にいれてませんか?」で、私も冷蔵庫にまつわる

思い出をひとつ。


結婚したばかりの頃の話です。

まだアメリカの航空会社に勤務していましたので、同僚からいろんな結婚祝いをもらいました。

中でも一番ユニークだったのはレタスかと思うほどそっくりな小物入れ。

パッと見ただけでは区別がつかないほどよくできていました。

しかしです。

なぜレタス?と思っていましたら、思わず唸るような回答が返ってきました。

これは、通帳や現金を入れて、冷蔵庫で保管するものなんだそうです。

空き巣が入った時、まさか冷蔵庫に金目の物があるとは思いませんよね。たまさか

冷蔵庫にを開けても簡単には見つからない!というのが同僚の説明でした。


そして早速我が家でも使ってみました。

これがあるだけで冷蔵庫がなんだか楽しくて、あける度にクスクス笑っていました。

ですが、好奇心一杯の長女が生まれた後は、彼女の格好の餌食になってしまいました。


「おままごと」です。


私と娘と2代に渡って活躍してくれたレタスの小物入れ。

日本で売り出したら、売れないかな。。。。。?







葉付き大根


我が家の冬の定番お惣菜 大根葉の「菜飯」

新鮮な大根の葉をザクザク刻んで、水分を飛ばすように高温のフライパンで一気に炒めます。

そこに縮緬じゃこ、ごま、かつおぶしを好きなだけ投入。

味付けは醤油かめんつゆ。

ご飯に会うのはもちろんの事。

お酒のおつまみでも、納豆に入れても美味。

我が家の長女は2歳の時、菜飯をひたすらおかわりした挙句、猛烈にお腹を壊し、小児科

の先生に「菜飯禁止令」がだされたのはいまだに語り草です。


ところがです。

この我が家のソウルフード・菜飯が存亡の危機に瀕しています。

葉付き大根がないのです!

スーパーで見るのはすべて本体のみ!

子供たちからは「菜飯が食べたい」とラブコールが来るのですが、いかんせん材料が。。。

たまに青々とした葉をつけた大根をどっさり積んだトラックを見かけると、追いかけたくなる

ほどです。

切り落とした葉はどこに行ってるのでしょうか。

まさか廃棄したりしてませんよね。

素晴らしく美味しく、栄養も豊富なんですから。


葉付き大根を見かけてたら、ぜひ菜飯を作ってみてください。

その美味しさに驚きますよ!

心意気

先日、院長と二人で外食しました。

行先はおばんざいがカウンターにズラリとならんだ和食屋さん。

どれもとても丁寧に作られており、それに合わせた日本酒の種類の多いこと!

二人で舌鼓を打ちながらおしゃべりも弾み、楽しい時間を過ごしました。

そして、お会計を済ませ、ふとおつりに目をやると。。。。。


新札なんです。


あっ!と思いました。

こういうお店だと準備するおつりもかなりの量になるかと思います。

ですが、こうしてきちんと新札を準備していてくださるなんて、女将の「心意気」を

感じました。

味もさることながら、雰囲気も心遣いも満点!

いつ行っても満席なのは頷けますね。

本当に気持ちのいい夜でした。


事務長、リハビリ室にて涙腺決壊す!

1月30日のブログで、涙もろい話を書きました。

そして、とうとう恐れていたことが現実となってしまいました。


私は9時から10時半までリハビリの手伝いをしています。

先日も84歳の女性の患者様の手頸にレーザーを当てながらいつものようにおしゃべりを

していました。

と、唐突に「ねえ、事務長さん。世の中には不思議なことがあるものよね~。」と彼女が

話し始めたのです。


数年前に、ご主人が他界されたこと。

少し認知症がでていたけれど、飼い犬の散歩は欠かさなかったこと。

認知症のせいで、たまに犬をどこかにおいてきてしまったりしたけれど、犬は必ず
戻ってきたこと。


。。。。このあたりから、嫌な予感はしていたんです。はい。ですが、もう遅かった。。。。



そして、ご主人が亡くなった日の朝、その犬も命を全うしたそうです。

「主人が大好きだったからね。一緒に逝ったんだね。」


それまで耐えていたんです。

でも、もう駄目でした。

私も過去に1匹亡くしているので、その時の辛さがこみあげてきました。


しかしです。

仕事中に泣いてはいけません。

深く反省しました。














歌にするほど痛い!

巷の整形外科医の間で密かなブームになっているのが「50肩の歌」

朝、起きてみたら腕が上がらない。。。から始まり、いかに激痛かを切々と訴える歌です。

「50肩の歌」が男性歌手。

「あ~50肩」が女性歌手。

それを聴いていて思い出しました。

まだうら若き(?)40代で立て続けに両肩をやられてしまったことを。。。


引っ越しの後だったんです。

本当に悪夢は突然やってきました。

手が上がらないどころか指を動かすだけでも絶叫するような痛みが走ります。

家事なんてとんでもない!

自分の口に箸を運ぶことさえ出来ないんですから。

もう生命の危機さえ感じましたね!


すぐにレントゲンを撮ってもらいましたら、なんと石灰がびっしりと着いていました。

主人に処置をしてもらいましたが、あの時の痛みは忘れられません。


引っ越しは荷物を運びこんでからが大変なんです。

当時専業主婦だった私は張り切って毎日毎日作業をし、それと同時に家事をこなして

いたわけですから、体が悲鳴を上げたのですね。


歌にするほど痛い50肩。

出来ることなら経験しないでいてほしい。

でも、もし、ある日突然そのような痛みがきたら、すぐに整形外科で受診されてください。

痛いの嫌ですもん。



年のせいじゃない?

自慢じゃないですが、私は物凄く涙もろいです。

特に子供と犬の話題に関しては、即・涙腺決壊します。

犬が白だった日には、もう大変なことになります。

齢をとったからかな。。。と思っていましたら、先日ラジオでその話題がでまして、

なるほどと感心した次第です。

齢を取ったから涙腺が緩くなったのではなく、年齢を重ねるとそれだけ経験したことが

増えて、感動の枠が広がったからなんですって!!

おおお!

なるほど!

しかし、今の年齢でこれほど涙もろいと、あと10年もしないうちに私の涙は枯れ果てます

ね。

間違いなく(泣)

時空を超えて

0000528493.jpg
今日、買い物の支払いをしようとして気がつきました。

見慣れない硬貨が入っているのです。一見10円玉の様ですが、やや小さめ。

よくよく目を凝らして見ると「半銭」とかいてあります。そして、その裏には

「大日本」「明治九年」「1/2SEN」,中央には龍の絵がほどこしてあります。

早速調べて見ました。


「半銭銅貨」

明治3年に新貨条例施行に伴い半銭銅貨は製造を開始することになりました。

しかし、金・銀硬貨が優先されたために、施策のみで、明治6年には本格的に製造が開

始されました。半銭銅貨は古銭としてもお手頃ですが、明治10年の角うろこのものと

明治12年の物は希少性が高い様です。



なんと、明治のお金だったんですね!

このお金が私の所に来るまで何人の人の手を経由したのでしょうか。

なんという「ご縁」でしょうか!

これからは、お守りとして私の財布を守ってくださいね!


長府マラソン

この日曜日、院長と二人で下関長府マラソン10キロの部に参加しました。

長府には高杉晋作が挙兵した日本最古の禅寺 功山寺や毛利邸、明治天皇に殉死した乃木希典を祀る乃木神社など数々の名所があります。

その街全体がまるでタイムスリップしたようなとても趣きのある街です。

そして、その石畳みの街並みを駆け抜けてきました。

去年11月の海響マラソン以来のレース。

お正月休みでかなり怠けてしまった身体に喝を入れるべく、気合を入れてスタートしました。

私は今まで速く走る練習はしていませんでした。

それよりも長く走って制限時間内にゴールすることを目標としてきました。

ですが、今回は何故かペースが速い!

途中遅れる事もありましたが、なんと過去最高記録でゴールしました。

どうしても1時間を切りたくて、頑張ってみました。

しかし、これは行けるかも!

と思った最後の600メートルの坂でやられました。

かなりの勾配だったのです。

ここで1分取られてしまい、結果1時間1分26秒でゴールしました。

嬉しさと悔しさが入り混じった大会でしたが、本当に良い天気で最高に気持ち良かった
です!

やはり大会に出ると、緊張感が違います。

良い休日でした。

空間をデザインする

当クリニックは全館アロマディフューザーを設置しております。

入り口、リハビリ室、通所にそれぞれおいています。

香りは季節によって少しずつ変えますが、基本はどなたにも好まれるミント系をベースに

して選びます。

私はアロマが好きで、自宅でもいろいろ使用していましたが、きちんと勉強したいと

一念発起。

「アロマ空間デザイナー」の資格を取りました。

日本ではアロマオイルは「雑貨」というイメージですが、ヨーロッパでは古代より病気の

予防・治療として根付いてきました。

「空間をデザインする」ということは、単にいい香りを噴霧するだけでなく、空気を

綺麗にしたりウイルスの発生を抑制したり。。。また最近では認知症の予防にも効果が

あるとして注目を集めています。


一日の終わりに好きな香りでリラックスすると、この上なく幸せです。


え?

一番好きな香りですか?

それはズバリ!


我が家のわんこの肉球の匂いですね!!


gift

0000526113.jpg
先日、市内のジャズクラブのライブに行ってきました。

ピアノの国府弘子さんとshihoさんのDuo.

国府弘子さんは昔からの大フアン。

shihoさんはフライドプライドのボーカルとして不動の地位を得ていますね。

はたしてこの二人、どんなステージになるのかとワクワクして出掛けました。


休憩を挟んで3時間のステージ!

それはもう圧倒されました。

英語で才能の事をギフトといいます。

まさに神に選ばれしギフトをもった二人のエネルギッシュなパフォーマンスに

凡人の私はただただ感動し、酔いしれました。

ピアノとい一体化した国府弘子さんと、彼女自身楽器と化し自由自在に音を操るshiho

さん。

ああ感動を上手く文章に出来ない自分がもどかしい。。。。

今も頭の片隅に残ってるメロディーをひっぺがして反芻する私です。

物凄いパワーをもらいました!

こりゃ新年早々良いスタートが切れたような気がします(*≧∀≦*)

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!