整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

マラソン当日は雨の予報。

ですが、心は日本晴れ❣

2度の故障を乗り越えて、やっとここまで来ました。

9時10分

スタートの号砲がなりましたが、スタートラインを越えたのは15分後。
名古屋は道幅が広いので、団子になることなく順調に飛ばしていきました。
このフルマラソンと並行して、名古屋シティマラソンのハーフもあり、院長はそちらに
エントリー。(なんせウイメンズマラソンですからね)
今は「応援ナビ」というのがあり、iphonからランナーがどこを走っているのか追跡
できるんですね。
今回、私が走るフルと、院長が走るハーフがすれ違うポイントがあるんですが、なんせ人数が人数ですから会えるなんて期待はしていませんでした。
ところがです。
15キロあたりだったでしょうか。
反対側から私を呼ぶ声が‼

院長でした!

「頑張れよーーー‼」と両手を振りながら声援を送る姿を見てもうびっくり!
後で聞きましたら、応援ナビに私と自分を登録して、現在地を確認しながら走ったそうなんです。
自分もハーフを走りながらですから驚きました。

院長の応援を受けてますます元気になった私は順調に走り続けました。

給水ポイントで水を飲むのですが、走りながら飲むのが良いとされています。
ですが、年齢的に誤飲しやすいお年頃。
そんな離れ業出来っこないない。
というわけでゆっくり飲んでしっかり走る。。。これの繰り返しでした。

さてこの私。
いままで6回のフルマラソンを完走しているのですが、1度も走り通したことがないのです。
30キロ辺りから歩いてしまうのです。
でも、今回はかなり練習しましたし、足も強くなっているはず。
そう思い30キロを超えました。

「35キロの壁」とよく言われますが、今回はなんということもなく超えました。
トレーニングの成果が出たか‼と嬉しくなりました。

ですが、40キロ。

もう限界にきていました。何も考えられませんでした。

ここまでか。。。そう思って空を見上げるとゴールの名古屋ドームが見えてきました。

あの時の気持ちは一生忘れません。

そのあとは、吸い込まれるようにゴールへ。

大歓声の中、フィニッシュしました。

同期のAちゃんも来てくれていたそうです。

タイムは4時間42分。
前回の下関海響マラソンから50分近くの更新でした。

そしてはじめて「走り通し」ました。

ゴールの後はタキシードを着た「おもてなし隊」から完走賞のティファニーのペンダントをいただきました。


あこがれ続けた名古屋ウイメンズマラソン。

あっという間に終わってしまいました。

42,195キロを走り通すということはこういうことなのかと今さらながらフルマラソンに
魅了されてしまった私です。

フルマラソンは奥が深いです。

今、やっとスタートラインに立ったような新鮮な気持ちでいっぱいです。

まだまだ走りますよ!


次回の更新は3月19日(火)です。お楽しみに!










 
3月10日日曜日
名古屋ウィメンズマラソンに出場してきました。
世界最大の女性だけのマラソン大会で、23,000人もの女性が名古屋の街を駆け抜ける
一大イベントです。
また今大会は東京オリンピックの選考会も兼ねており、かなりの盛り上がりでした。
私がこの大会を知ったのは、5年前。
まだ5キロで精一杯だったころです。

完走賞はあのティファニーのペンダント!

しかもタキシードを着た「おもてなし隊」と呼ばれるイケメン軍団から手渡しで
もらえるのです❣

「なんて華やかなんだろう。私もいつかは走ってみたいなあ。」と羨望のまなざしで
見ていました。

しかし、思いは叶うものですねー。
ついに憧れの名古屋でフルマラソンに出場する機会を得ました。

この日のためにかなりのトレーニングを積んできました。
まずは12月の萩城下町マラソンでハーフ2時間切りを達成。
それから走り込み、12月の月間走行距離は220キロにもなりました。
ところが、新調したシューズが合わず、故障。。。。
やっと復帰したと思いきや、今度は股関節。。。
もう棄権かと思いましたが、なんとかここまでくることが出来ました。

この大会に出ることをCA時代の同期ラインで知らせたところ、東京在住のAちゃんが
「応援にいくよ!」。。。と手を上げてくれました。
「主人が名古屋だからついでだよ~」なんて言ってましたが、わざわざそうやって
用事を作って応援に来てくれるの、わかってるよAちゃん!

そして、前日、ゼッケンを受け取った後、久々のAちゃんと再会。
まさにプチ同期会です。
おしゃべりが尽きませんでした。
そして別れ際にAちゃんが手渡してくれたもの
・ミニ塩羊羹
・黒糖飴
・アミノ酸
もうお分かりですね。
走行中に簡単に摂取できるものばかり。しかも名古屋シティマラソンのハーフに出る
主人の分まで用意してきてくれました。

当日身に付けるウエストバッグには15キロ過ぎから5キロ毎飲むジェル6個と新たにAちゃんの塩羊羹と黒糖飴が加わりまして、準備万端‼

さあ、明日は本番。
元気にスタートラインに立てることに感謝し、悔いのない走りをしよう❣
そう思いながら眠りにつきました。

続く


次回の更新は3月15日(金)です。お楽しみに!




 

サブ4シーズン2‼

以前にも書きましたがBS日テレで放送されています「ランニングエンターテインメント
サブ4」
シーズン1が終わり、現在シーズン2が放映されています。
前回に続き、毎週楽しみにしてきました。

今回のチャレンジャーは

モデル 高橋ユウ

タレント 浜口順子

気象予報士 元井美貴

過去に1度だけフルマラソンの経験がある3人がフルマラソンサブ4に向けて
挑戦するという番組です。
トレーニングは5か月にわたりました。
浜口さんに至っては開始直後に足首を疲労骨折!
休養を余儀なくされました。
そして迎えた本番当日。

2月10日のいわきサンシャインマラソン。

まさかの大雪で中止!

せっかくここまで頑張ってきたのに走れないなんて!

でも、スタッフさんは代わりの大会を頑張って用意したんですね。

それは

大阪 淀川寛平マラソン。

3月3日に無事出場したようです。

足を故障した浜口さんは10キロ、あとの2人はフルを走ったのでしょう。

4時間切り、達成したのでしょうか。

もう祈るような気持ちです。

来週の放送が待ち遠しいです!


次回の更新は3月12日(火)です。お楽しみに!

 

走り続けるための理由

先日のブログでお伝えしました村上春樹さんの著書

「走ることについて語るときの僕の語ること」

あまりにも言葉一つ一つが心に響き、同じところを何度も読み返すという
大変な事態になっています。
特にこの一節。

「走り続ける理由はほんの少し。
止める理由は山ほど。
でも自分たちにできることはそのほんの少しの理由を大事にすること。」

本文はもっともっと美しい文体で流れるように書かれています。

私は月間300キロも走るようなランナーは、練習を嫌がったりしないものだと思っていました。
でも、そんな村上氏でも私と同じように考えていたんだと思うと
嬉しくなりました。

ですが私との決定的な違いは、その思いを文章で表現できる才能に
溢れているということ。
彼が紡ぎだす言葉一つ一つに感動しています。

さて、今度の日曜日は東京マラソンですね。
前回出場してからまだ1年しか経っていないんですね。
決して満足のいく走りではなかったのですが、あの感動は忘れられません。
今回はどんなドラマが生まれるのでしょうか!
懇意にしている知人(サブ3!)も走りますので、テレビにかじりついて
観ます!
出来ることなら、再度リベンジしたいものです。

次回の更新は3月5日(火)です。お楽しみに!





 

アカデミー賞

第91回アカデミー賞授賞式、

ご覧になりましたか?

記録的な大ヒットを飛ばした「ボヘミアン・ラプソディー」で主演を演じた
ラミ・マレックが主演男優賞取りましたね!
そして、さらに編集賞・録音賞・音響編集賞の最多4部門の栄冠を手にしました。
ラミ・マレック氏は授賞式で「エジプト移民の息子として、私は移民2世の
米国人であり、私の物語の一部は今まさに描かれつつある」とのべ、感極まる様子が流れました。
アメリカは移民の国でありますが、私たちにはわからない別の思いが
あるのでしょう。

それにしても、ラミ氏。
フレディ・マーキュリーが乗り移ったかと思うほどの演技でしたが、顔は
全然似ていないんですね。

完璧に「なり切った」のですね。

クイーンのメンバーの演奏もあり、また「クイーン熱」が再発しそうです。


次回の更新は3月1日(金)です。お楽しみに!


 

芽生え

先日購入したジャガイモ。

その中の一つに小さな芽が出ていました。

いつもなら包丁の角でくり抜いて、調理するところですが、

 

待てよ~

栽培してみるかな~

 

と思い立ちました。

スパッと二つに切り、水を張ったお皿にイン!

根が出てきたら、四方につまようじを差し、ヒヤシンスのように水栽培!

最近は植木鉢ならぬ植木袋(麻の袋)でジャガイモが栽培できるんだそうです。

日曜日の朝は必ず「趣味の園芸やさいの時間」を観る私。

花を育てるのが趣味だったのですが、なんやかんやで忙しくなり、断念してしまったんです。

ですが、袋栽培なら気軽にやれそうです。

秋にはジャガイモを収穫⁇

なあんて捕らぬ狸の皮算用。

 

さてどうなりますことやら。

 

経過はまた報告しますね。

 

次回の更新は2月26日(火)です。お楽しみに!

ハイテク⁇

読書が趣味だったのですが、近眼の上に最近は老眼まで出てきて、すっかり活字から

遠ざかっていたところ、院長が電子書籍をプレゼントしてくれました。

字も大きくなるし、バックライトもあり、小さいのに膨大な数の本を入れることが出来る。

いちいち本屋に行かなくても新刊が読める!

 

「なんだこれは‼」と夢中になりました。

 

ところがです。

これ

白黒なんですね~。

綺麗な写真も何だかな。。。。と思っていましたら、またまた院長登場!

手持ちのipadで読めるようにつなげてくれたので、いまやフルカラーで楽しんでいます。

そして、院長がダウンロードした本も同機して読めるので2倍楽しい!

今、村上春樹さんの

「走ることについて語るときに僕の語ること」

という本を読んでいます。

有名な作家である村上氏は月間300キロ以上走るランナーでもあります。

とにかく文章が超絶に滑らかであるのはいうまでもなく、ランニングに対する思いが

凄い!

まるでジェットコースターに乗っているかのような勢いで読んでいます。

クリニックの昼休みもコロンと脚を投げ出してひたすら読んでいます。

 

文明の利器って、凄いですねー‼

 

次回の更新は2月22日(金)です。お楽しみに!

 

復活‼

1月24日に練習中に靴が原因で故障し、やっと昨日、復帰しました‼

復帰にあたり、まずはシューズを見直すことにしました。

さすがに故障の原因となった靴は履けません。

かといって年末まで履いていた靴もなんだかなぁ。。。ということで、スポーツ用品店へ。

足形を測定して、最適な靴を選んでくれるというのでお願いしました。

その結果は、、、、驚きでした!

私の足は「浮指」の上に「ハイアーチ」だったのです。

つまり、足先に力が入らず、土踏まずが高いので甲が高くなり、まさに今回の故障の

要因となっていたのです。

選んでもらったのは、年末まで履いていた靴と同じブランドでゲル使用。

土踏まずを支えるインソールも入れてもらいました。

出来上がった靴を履いてみましたら、いい感じです。

ですが、走ってみないと何とも言えません。

帰宅してすぐ着替え、さっそく新しい靴を履いて外へ飛び出しました。

やはり外はいいですね!

グーンと背伸びをして、ゆっくりと走り出しました。

さすがに20日以上も走っていないので、体は重いと感じました。

で、肝心の靴はと言いますと、まず軽いですね。

それから、土踏まずのインソールが慣れないせいか違和感があるのですが

それも走っているうちに感じなくなりました。

ペースを変えないように一定のリズムで5キロジョグ。

〆のウインドスプリントをやりたい気持ちをグッと抑えて、自宅でエアロバイクを10分。

昨日の練習はそれで終わりにしました。

 

やはり走るのは、いいですね。

故障している間、色んなトレーニングをしたのですが、中でも水泳は強烈に面白かったです。

何たって、クロールで溺れそうになったんですから!

その後DVDで学習し、1,000M泳げるようになったのも良い思い出です。

これからも定期的に水泳は取り入れようと思います。

 

またランニングの様子はブログで報告していきますね。

 

次回の更新は2月19日(火)です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!