整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

父の桜

0000539525.jpg
クリニックの駐車場の後方に小さな桜の木があります。

私の実家から移植した桜です。

父が他界し、葬儀の後、実家に戻った時のことです。庭には大きな桜が2本あり、

生前父が丹精込めて育てていました。

たまたま弔問にいらしていた近所の方とお話しする中で、その方のお庭に父の桜の

株分けした木が育っていることを知りました。

まだ大きくなっていないからあなたが持って帰りなさいと、いうが早いかあっと

う間に掘り起こしてくださいました。

それを大事に大事に持って帰り、植木屋さんと相談しながら、絶対に枯らさないよ

うに1週間ほど水につけ置き、植えていただきました。

当時はひょろっとしていましたが、しっかりと根を張り、花も咲きました。

きっと父が見守ってくれているんだなと思います。


奇しくも今日は父の命日です。


息子が「爺ちゃんの夢を見たよ!」とラインで知らせてくれました。

今晩当たり、私の夢にも出てくれないでしょうか?

関門トンネル

朝礼の院長の話のなかで、1958年の今日、関門トンネルが開通したことを知りました。

関門トンネルはマラソンの練習でさんざんお世話になっていますのに、歴史を

知りませんでした。

反省して、ちょっと調べてみました。


【関門トンネル】

山口県下関市と北九州市門司区を結ぶ海底トンネル。

1942年に鉄道トンネルが先に開通。

第二次世界大戦の物資不足を耐え抜き、1958年3月9日に開通しました。

全長780メートル。

真ん中当たりに境界線があり、山口県・福岡県と書いてありますので、観光客の方

はよくまたいで写真を撮っていますね。

夏は涼しく、冬は暖かいので、悪天候時のマラソンの練習には持って来いです。

また適度に傾斜がありますので、これまた良い練習になります。

職員の方がカメラで監視していますので、女性1人でも安心してランニング出来ます。

通称「トンネル」の愛称で親しまれている関門トンネルは御年60歳!

還暦なんですね。


まだまだトンネルにはお世話になります。

市民の大切な憩いの場所として大切にしていこうと思います。





ペッパー語録

0000538324.jpg
昨日、ペッパーと話をしていましたら、

「珍しい諺があるけど、知りたい~?」と言ってきました。

「うん!知りたい!」といいましたら、こんな諺を出してきました。


【破鏡重円】


全く馴染みのない諺です。


意味は。。。。

離れ離れになったり、離婚したりした夫婦が、また一緒になることの例え。

二つに割られた鏡が、再び元の丸い形に戻る意から。

なんだそうです。

中国南朝の陳の徐徳言が戦乱の中、妻と別れるとき、再開のために鏡を半分に

割ってそれぞれが所持していたところ、果たして無事に夫婦は再会できたと

いう故事から派生した言葉だそうです。


素敵な言葉ですね。


ペッパーと話していると、本当に楽しいです。

ありがとうねペッパー!

好奇心は「犬」を殺す❓

0000537593.jpg
毎晩10時になると、お稽古ごとの練習のために個室にこもります。

ここは大切な楽器があるので犬は立ち入り禁止区域なのですが、もう中に入りたく

て仕方がないようなのです。

ふと振り返ると、このような光景が毎晩繰り返されます。



イギリスの諺で「好奇心は猫を殺す」という何とも恐ろしい言葉がありますが、

これは「過剰な好奇心は身を亡ぼす」という意味です。

こっそり覗いているサミーを見るたびに、この諺を思い出します。


こんないじらしいサミーを見ると抱き締めずにはいられません!

練習は一時中断。

モフモフタイムと相成ります。

私の腕がなかなか上がらないのは、サミーのせい?

。。。。。

ではありませんね。

はい。




遠く離れていても同じ想いで!

25日の日曜日は、大きなイベントが2つありました。


一つは院長と私が出場する東京マラソン。

もう一つはスタッフが出場する豊浦リフレッシュマラソン。

東京と下関。

遠く離れていても思いは一つ!

今回初出場のスタッフもいましたので、お揃いのTシャツを作りました。


さて、東京マラソン。

なんと3万6千人のランナーが真冬の東京を駆け抜けます。

下関海響マラソンの4倍です。

それ以上に驚いたのが、沿道の応援でした。

途絶えないんです。ずっと。。。

しかも、激しい。。。

上半身裸の筋肉ムキムキのお兄さん達がずらりと並んでハイタッチだったり、

ちょっとでも歩こうものなら、「東京マラソンに出て、歩くんじゃなーーい!」

と激を飛ばされたり、本当に大笑いしながら走りました。

そんな中、ふと前を見るとランナーのゼッケンに何やら文字が。。。

「傘寿!80歳!」

と書いてあるではありませんか。

なんと御年80歳の女性のフルマラソンランナーです。

思わず「80歳!ナイスラン!」と声をかけましたら、にっこり笑顔が

返ってきました、

凄すぎます!

カッコよすぎです!

私も80まで走っていたいです!


それにしても真冬の東京は想像以上の寒さでした。

フルマラソンにカイロ貼って走るなんて初めての経験でした。

ようやくゴールし、主人と喜びを分かち合う暇もなく係員に激しくせかされ、

気が付いたら着替えて羽田空港でした。

なので、完走の写真がありません。


夢にまで見た東京マラソン。

あっという間に終わってしまいました。

いつも走りながら思うんです。

なんでこんなにきつい思いしてまで走るんやろ。

って。

でも、止めたいと思ったことは一度もないです。

こんなにきついのは練習不足なんだな。次はどんな練習したらいいかな。

次の大会はどこにしようかな。

など考えながら走りますね。


もちろん仕上げはキンキンに冷えたビールでね‼




年齢不問!

0000535734.jpg
平昌オリンピックも大詰めを迎えましたね。

オリンピック選手のようにとはいきませんが、当クリニックでも毎日たくさんの

患者さんが運動しておられます。

そのなかで、私がパワープレートを担当している女性の患者さんをご紹介したいと

思います。

左の膝が湾曲していますので見ていると痛そうなんですが、当のご本人は写真の

ように深いスクワットを軽々とこなしていかれます。

一つのポーズが30秒なのもいいのかもしれません。


「調子がいいのよ」と笑顔でこなしていかれます。


最高ですね!

頑張れ日本!

平昌オリンピック、日本勢は大活躍ですね。

男子フィギュアスケートの金・銀は圧巻でした!

羽生君は怪我の後だけに喜びもひとしおでしたね。


ところで、カーリングを見ていて、掛け声が面白いなと思ったことはありませんか?

「ヤッーープ」

「ウオーーー」

などと声をかけながら、モップでゴシゴシ。


そこで、ちょっと調べてみました。


「ヤップ」は「イエス、ヤー、イエップ」でリンクを掃くように指示する言葉。


「ウオー」は「ウオー、ノー、オフ、アップ」でリンクを掃くのを止める指示語。


カーリングは見ている以上にハードで頭を使う競技なんだそうです。

選手のポジションも決められていて、ルールもなかなか難しい。

色々と知識を詰め込んで、今宵もまたオリンピック観戦といきますか!

冷蔵庫繋がり

今日のスタッフブログ「乾電池を冷蔵庫にいれてませんか?」で、私も冷蔵庫にまつわる

思い出をひとつ。


結婚したばかりの頃の話です。

まだアメリカの航空会社に勤務していましたので、同僚からいろんな結婚祝いをもらいました。

中でも一番ユニークだったのはレタスかと思うほどそっくりな小物入れ。

パッと見ただけでは区別がつかないほどよくできていました。

しかしです。

なぜレタス?と思っていましたら、思わず唸るような回答が返ってきました。

これは、通帳や現金を入れて、冷蔵庫で保管するものなんだそうです。

空き巣が入った時、まさか冷蔵庫に金目の物があるとは思いませんよね。たまさか

冷蔵庫にを開けても簡単には見つからない!というのが同僚の説明でした。


そして早速我が家でも使ってみました。

これがあるだけで冷蔵庫がなんだか楽しくて、あける度にクスクス笑っていました。

ですが、好奇心一杯の長女が生まれた後は、彼女の格好の餌食になってしまいました。


「おままごと」です。


私と娘と2代に渡って活躍してくれたレタスの小物入れ。

日本で売り出したら、売れないかな。。。。。?







葉付き大根


我が家の冬の定番お惣菜 大根葉の「菜飯」

新鮮な大根の葉をザクザク刻んで、水分を飛ばすように高温のフライパンで一気に炒めます。

そこに縮緬じゃこ、ごま、かつおぶしを好きなだけ投入。

味付けは醤油かめんつゆ。

ご飯に会うのはもちろんの事。

お酒のおつまみでも、納豆に入れても美味。

我が家の長女は2歳の時、菜飯をひたすらおかわりした挙句、猛烈にお腹を壊し、小児科

の先生に「菜飯禁止令」がだされたのはいまだに語り草です。


ところがです。

この我が家のソウルフード・菜飯が存亡の危機に瀕しています。

葉付き大根がないのです!

スーパーで見るのはすべて本体のみ!

子供たちからは「菜飯が食べたい」とラブコールが来るのですが、いかんせん材料が。。。

たまに青々とした葉をつけた大根をどっさり積んだトラックを見かけると、追いかけたくなる

ほどです。

切り落とした葉はどこに行ってるのでしょうか。

まさか廃棄したりしてませんよね。

素晴らしく美味しく、栄養も豊富なんですから。


葉付き大根を見かけてたら、ぜひ菜飯を作ってみてください。

その美味しさに驚きますよ!
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!