整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

「人」という字

今朝もニュースを見ながら朝食をとっていましたら、こんなニュースが流れてきました。

盲導犬を連れた方が、商業施設などで入店を断られるケースがあるとか。

原因は「コロナウイルス」

犬が媒体となって人が感染するのではないかということだそうです。

ソーシャルディスタンスが叫ばれる中、盲導犬は距離を取るというよりは、

むしろ近寄っていく傾向にあるそうなんです。

そのために、そんなことをいう人たちが現れたのですね。

そんな中、一人の女性が立ち上がりました。

彼女も盲導犬を連れています。

根拠のない噂により、悲しい思いをしてきたと話していました。

そこで、コロナウイルスは犬から感染しないと書いたパンフレットを作成し、

馴染みの喫茶店で店長に渡すシーンが放映されました。

店長さんが頷きながらパンフレットを読む傍らで、ゆっくりと食事をする女性の姿。

その足元には穏やかな表情の盲導犬がぴったりと寄り添っています。

コロナのせいで、人の心が疲弊し始めているのでしょうか。

犬から感染するならば、私はとうに感染しているでしょう。

毎日毎日頭を撫で、抱きしめ、話しかけている私たちですが、すこぶる元気です。

得体の知れない恐怖から、だれかれ構わず刃を向けるのはやめましょう。

こんな時代だからこそ、

「人」という字の如く、

お互いを支えあいたいものです。

次回の更新は1月19日(火)です。お楽しみに!

お節料理

お正月も終わり、すっかり日常に戻りました。

先日、大学生の娘から電話がありまして、

友人から、我が家のおせちが変わっているといわれたとか。

話を聞いてみますと、そのお友達のおせちなんですが

一の重・・洋風

二の重・・和風

三の重・・中華

なんだそうです。

デパート製の豪華なおせちですね。

おせちは

一の重・・祝い肴、口取り

二の重・・焼き物

三の重・・酢の物

与の重・・煮物

がスタンダード。

ですが我が家のお重は三段ですので、焼き物と酢の物は一緒に盛り付けます。

二の重はエビやカズノコなどの海鮮が入りますが、下関は特に豊富ですので、

ここぞとばかりにふんだんに盛り付けます。

特に変わってるといわれたのは「なまこ」が入るからでしょうか?

子供達も大好きな「赤ナマコ」を、食べる直前にイクラと共に盛り付けます。

出世魚のぶりも、唐戸市場で1本物をさばいてもらいます。

刺身、塩焼き、お雑煮とあっという間になくなりますよ。

アラは後日ぶり大根になります。

お雑煮は私の実家の味付けで、必ずかつお菜を使います。

澄まし汁仕立てで、ブリ・かまぼこ・伊達巻が入り、お餅は焼きもちです。

デパートで見るような豪華なおせちではありませんが、家族の好物ばかりですので

ほとんど残りません。

新しい年の始まりをお屠蘇と共に祝う。

我が家の大切な行事です。


次回の更新は1月15日(金)です。お楽しみに!

 

よもやよもやだ!

昨日から下関は未曾有の寒波に襲われました。

自宅からクリニックまで25キロ。

車で40分の距離です。

ですが、大事を取ってJRで行くことにしました。

先に院長が下関駅から川棚温泉駅まで乗車。

そのあと、状態をみて車を出そうかと思いましたが、自宅の目の前でスリップした

車が衝突するのを目撃してしまい、私もJRで向かうことにしました。

乗るのは、JR山陰線。

2両編成の何とも長閑な車両です。
IMG_0537_コピー

街中を抜けた後は、海岸線を走ります。

いつもなら、向こう側にに北九州が見え、夕方には真っ赤な夕日が溶けるように

沈んでいく雄大な海が見えるのですが、

本日はこの通り。
IMG_0540_コピー

クリニックがある川棚に近づくと、内陸に入ります。
IMG_0545_コピー

この向こう側は山が見えるはずなんですが。。。。

よもやよもやです。

川棚温泉駅に着いて、徒歩でクリニックに向かいましたが、もう寒さで

身も心もカチカチでした。

這う這うの体でたどり着きましたら、クリニック正面玄関横の長椅子に

何かいるんです。

近づいてみましたら。。。。
IMG_0549_コピー

かちんかちんに凍てついていた心がほっこり❤❤❤❤❤

看護師のAさんが作ったとか。

いいですね!

大変な1日でしたが、スタッフみんなの顔を見ると、和みます。

みんな、ありがとう。


次回の更新は1月12日(火)です。お楽しみに!

 

明けましておめでとうございます。
 

コロナ禍の激動の幕開けとなりました令和3年。

それでもいつものように唐戸市場へ行き、

おせちを作り、

嵐の引退コンサートを見ながら、

紅白のLISAの歌う「鬼滅の刃メドレー」に号泣し、

お屠蘇で新年を祝い、

恐る恐る亀山八幡宮と赤間神宮に初詣に行き、

やっぱりランバカ丸出しで走って三社詣りを済ませた

事務長です。


皆様、明けましておめでとうございます。

かつてない静かなお正月となりましたが、皆さまはどのようにお過ごしに

なりましたでしょうか。

先の見えない未来のことを考えることほど不安な事はありません。

私は、「今日一日」無事に過ごすことが出来たら「100点」と

思うようにしました。

100万円でも、もとをただせば1円の集合体なんですから、

1日1日の小さな幸せを積み重ねていけばいつかきっとみんながまた笑いあう日が来ると

信じています。

今年も全力疾走で頑張ります❣

よろしくお願いいたします❣


次回の更新は1月8日(金)です。お楽しみに!





 

クリスマスに何食べる?

毎年、クリスマスイブには、院長から職員へクリスマスプレゼントがあります。

それは、「チキンの丸焼」です。

家族みんなで楽しいクリスマスをということで、開業当初から続けてきました。

最初は、下関唯一のデパートの地下に鶏専門店がありましたので、

ここで焼きたてのチキンをお願いしていました。

スタッフルームに搬入されたチキンの香ばしい香りにワクワクしたものです。

ですが、その専門店が撤退。

それからは、インターネットで取り寄せてきました。

かなりの数ですので、複数のお店から取り寄せるということもありました。

ですが、どの年も美味しいチキンで、外れは一度もありませんでした。

今年も美味しいチキンに舌鼓を打ちました。

さて、このチキン。

「骨」は捨てますか?

我が家では、小さい身もすべて取り外した後、「スープ」を作ります。

水に骨と、ネギの青いところ、しょうがの皮をいれ、グラグラとに立たせます。

綺麗にこして、味を見ながら醤油で味付け。

醤油ラーメンに仕上げます。

白髪ねぎどっさり

チャーシューどーーーん

体に優しい美味しいラーメンの完成です。

一粒で二度美味しい我が家のクリスマスチキンでした。


さて、今年のブログは今日で最後となります。

たくさんの方々にご覧いただき、まことにありがとうございました。

世の中は大変な事になっていますが、しっかり食べて、運動して、負けない体を

作りましょう。

院長はじめスタッフ一同、心より皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えください。


次回の更新は1月5日(火)です。お楽しみに!
 

華麗なる対決⁉
 

先週の金曜日はブログを更新できず、申し訳ありませんでした。

以後、気を付けます。


さて、今回のブログですが、院長室でのお話です。

部屋に入って右手の壁には( ^ω^)・・・
IMG_0458_コピー

対する左の壁には( ^ω^)・・・
IMG_0459_コピー

このカレンダー、一抱えもある巨大なものです。

毎年、この時期になると、新しいものに取り換えますが、ここはいつも飛行機の
カレンダーが、ドーンと来ます。

院長は、医者でなければパイロットになりたかったらしく、飛行機には物凄く詳しい!

そして、私も航空会社に勤務していましたので、無類の飛行機好き❣

飛行機を見るだけで本当に幸せになります。

ですが、コロナのせいで航空会社はとんでもないことになっています。

その大きな翼を広げて、大空を飛ぶ雄姿が見られるのはいつのことでしょうか。

絶対に負けないでほしい!

耐え抜いてほしい!

自由に飛び回れるその日が来るまで、

待ちますよ❕


次回の更新は12月25日(金)です。お楽しみに!








 

体内時計

私は毎朝5時半に起床します。

目覚ましのピピピという音と共に、寝室のドアをカリカリする音も聞こえてきます。

カリカリが先の時が多いかもしれません。

犯人は、溺愛犬サミーです。

どういうわけか、きっかり5時半になると起こしに来ます。

ドアを開けて「起きたよ」というまで、延々とカリカリが続きます。

不思議ですよね。

教えたわけでもないのに、正確な時間に起こしてくれます。

ちなみに5時半に起きないと、次は6時にやってきます。

これも、かなり正確です。

人間には体内時計なるものがありますが、犬にもあるのでしょうか。

あ!

犬にもよりますね。

だって、トトは私が起こすまで大いびきですもの((笑)


次回の更新は12月18日(金)です。お楽しみに!






 

宝物

先日、お歳暮におかきを頂きました。

おかきが入っている銀色の缶を見て、ふと子供の頃を思い出しました。

実家の両隣は日用雑貨のお店で、そのさらに隣に医院がありました。

小さな町の小さな医院で、親しみやすかったのでしょう。

私は、事あるごとにその医院を訪ねていました。

目的は、

「カンカン」

です。

昔は薬など銀色の缶に入っていたようで、医院には大小様々な「カンカン」が

たくさんありました。

「カンカンください。」

というと、

好きなものを選ばせてくれました。

受付のガラスの窓口が物凄く高いところにあるように感じていましたね。

小さなカンカンにはビー玉。

大きなカンカンにはリカちゃん人形のお洋服。

細長いカンカンにはリカちゃんの布団を敷き詰めて、ベッド仕様。

銀色のカンカンを開くとそこは私とリカちゃんだけの魅惑の世界が広がりました。

決して豊かではなかったけれど、想像の翼を羽ばたかせ、

いつでも

どこへでも

飛んでいけました。

おかきのカンカンを見ながら、

そんなことを思い出した昼下がりでした。



次回の更新は12月15日(火)です。お楽しみに!

 

二武整形のメリークリスマス!

今年は色々と大変な年でした。

来年は明るい年にしたいものです。

そこで、院内をクリスマス仕様にしました。

少し暗くなってからが綺麗かもしれませんね。
IMG_0311_コピー

IMG_0312_コピー

IMG_0313_コピー

IMG_0314_コピー


次回の更新は12月11日(金)です。お楽しみに!


 

朝刊見て事務長号泣するの巻き

今朝の新聞を見て、絶叫した方に一言。


「同志よ‼」


本日は鬼滅の刃の完結編の発売日。

見開きの片方一杯に鬼滅の刃の作者・吾峠呼世晴氏のメッセージがあり、

めくると鬼滅隊のメンバーの顔が。。。

心の準備ができていなかったので、一瞬固まった後、号泣してしまいました。

作者の吾峠さんから「ありがとう」のメッセージ。

こちらこそ、ありがとうです。

あなたの卓越した想像力と表現力で、本当に楽しませていただきました。

まだまだ余韻に浸っていたいです。

我が家の鬼滅ブーム、まだまだ続きます!


次回の更新は12月8日(火)です。お楽しみに!



 
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!