整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

フルーツ天国❣

秋は美味しいもののオンパレードですね。

特に果物に目がない事務長にとってまさにパラダイス(≧▽≦)

中でも葡萄は三本の指に入るくらい大好きです。

子供のころは、葡萄の皮は剝いていましたが、皮と実の間に栄養があるんですよね。

最近の葡萄は皮までおいしい品種が増えましたが、やはり固いのもあります。

そんな時は迷わず冷凍バナナと小松菜、そして葡萄を皮ごとミキサーへ。

ものすごく美味しいスムージーの完成です。

それにアマニ油をたしてスーパースムージーの出来上がり。

果物と野菜を変えながら毎朝飲んでいます。

もう何年も毎朝飲んでいるのでいまさらその効果に気が付かないのですが、

たまに飲み忘れると「あれっ⁉」と思います。

スムージーは、とても高価なイメージですが、慣れると簡単です。

ただし、皮ごと粉砕しますので農薬は必ず除去するか、それが難しいようでしたら、
皮は潔く剥いてくださいね。


次回の更新は9月28日(火)です。お楽しみに!





 

食欲の秋。。

皆さん、泉州水ナスという茄子をご存知でしょうか?

丸ごとお漬物にするコロンとした可愛いあの茄子です。

このあたりでは、フレッシュな水ナスは見たことがないですね。

ずいぶん前になりますが、東京の焼鳥屋さんで、付け出しとして生の水ナスを

いただいたことがあります。

手で一口大に割いて、オリーブオイルと塩だけでいただくのですが、ナスが

瑞々しくてその美味しさに度肝を抜かれました。

このあたりでは見かけないと書きましたが、先日、偶然見つけたのです!

「泉州水ナス」と記載してあります。

即握りしめ、よーく冷やしていざ調理!

ところが皮が張りがあり、手で裂けないので、皮の方から少しだけ切り込みをいれ、

手で裂きました。

あとは、オリーブオイルと塩を振り、パクリ!

( ,,`・ω・´)ンンン?

こ、これは。。。。。!

まさにあの時の味と同じ!

瑞々しく爽やかで、本当に美味しい!

2日目はレモン風味のオリーブオイルでいただきましたが、これもまた絶品!

恐るべし泉州水ナス!

見かけたら「買い」ですよ!


次回の更新は9月24日(金)です。お楽しみに!

歌のパワー

もう台風がやってくるということで、金曜日は外を走れない!

ならば木曜日は半ドンですので、15キロ走を繰り上げ決行!

いつもの海響館の周りをグルグル回るわけですが、1周約1400メートル。

15キロしかないとはいえ、やはり途中ダレてきます。

そんな時はアップテンポの曲を歌いなさいとプロマラソンコーチの金哲彦さんが

おっしゃっていたのを思い出しました。


アップテンポの曲ね~。。。

ふうむ(;^ω^)。。。。。

と、いきなり降りてきたのはこの曲。


♪ようこそここへクッククック私の青い鳥~

 恋をした心に止まります~♬


桜田淳子さんの大ヒット曲「私の青い鳥」です。

小学生の頃、大フアンでした!

いつも学校の帰り道、友達と大声で歌いながら帰っていました。

あれから50年以上経つのに、鮮明に覚えているんですね。

以前にもブログにアップしましたが、山口百恵さんの曲も大好きなんです。

ということで、昭和のヒット曲をガンガン小声で歌いながらランニング。

そして最後の1周は全速力!

ならばこれしかないと歌い上げたのは。。。

♪ダッシュダッシュダンダンダダン ダッシュダッシュダンダンダダン

 スクランブルダッシューーーー‼

はい、マジンガーZのテーマソングでした。
(昭和のちびっこはすべからく知っていますよね)

無事15キロ走を終え、身も心も軽くなった事務長なのでした。



次回の更新は9月21日(火)です。お楽しみに!













 

実りの秋

台風が近づいていますね。

ずっと曇天続きで、しょんぼりです。

昨年の今頃は、ウンカの被害でここ豊浦地区の稲穂が壊滅的な被害を受け、

米農家をされている患者さんからは悲鳴があがっていました。

今年は対策を講じていらっしゃるので、見事な稲穂が黄金色に染まっています。

と、ここで台風の到来です。

収穫まであと少し。

何とか無事でいてほしい。

祈るような気持ちで空を見上げています。


次回の更新は9月17日(金)です。お楽しみに!

 

カレー部活動報告(安定のソロ活動)

二武カレー部 部長兼何でも屋担当の事務長です。

とにかく夏野菜が美味しくて、モリモリ食べたいと永久顧問(院長)からの依頼で

作りました!

スープカレー(≧▽≦)
IMG_1930_コピー

今回もだしは鰹節ベースの和風。

もちろん絶大な信頼を置く「カレー粉・赤缶」が主役です。

さらりとして、本当に美味しかったです!

夏野菜の鮮やかな色合いがいいですね。


ここで顧問から新しい依頼が来ました。

「インドでは、ビリヤニというカレー味の混ぜご飯なるものがあるらしい」と。

フムフム。

ということで、調査開始です。

結果は後日また。。。


次回の更新は9月14日(火)です。お楽しみに!

 

もう一つの金メダル

東京オリンピック2020.

終わりましたね。

色んな思いが交錯した大会でしたが、やはりスポーツは素晴らしいなと思う場面に

幾度となく歓喜の涙が溢れました。

特に感激したのは、パラリンピック女子マラソンです。

私もランナーですので、42.195キロがいかに過酷かわかっています。

それも、目が見えないというハンディキャップを背負っての出場ですから、

その努力たるや想像を絶するものだと思います。

地元・下関出身の道下美里選手。(現在は福岡在住)

リオに忘れてきた金メダルをしっかりと握りしめましたね!

12年ほど前になりますか。

まだ私がマラソンの「マ」の字も頭になかったころ、道下選手の講演会に行った事が

あります。

その頃は、伴走してくれる人がいなくて苦労していると話されていました。

そして、今。

世界一と称される2人の伴走者と共に世界の檜舞台を走り切りました。

日頃練習されている福岡の大濠公園は、伴走を願い出る市民ランナーが列をなして待っていると、解説の増田明美さんがおっしゃっていました。

道下選手、本当におめでとうございます!


さて、このマラソン。

道下選手のほかにも日本人選手が出場していました。

結果は以下の通りです。

5位 藤井由美子選手(57) 3:17:44

8位 西島美保子選手(66) 3:29:12

よくご覧ください!

西島選手、なんと66歳でこのタイムです。

途中、何度も歩いているのに、このタイムなんです!

ふくらはぎの筋肉は、若い伴走者と同じくらい鍛えこまれていましたね。

もう驚愕の一言です。

物凄く力を頂きました。

私ももうひと頑張りしようと思いました!

ありがとうございました!


次回の更新は9月10日(金)です。お楽しみに!



 

無心

現在の小学2年の生徒さん。

入学した時からコロナ禍で、給食の時間は全員前を向いて、お喋り禁止。

コロナが蔓延する以前は、机を向かい合わせにしてみんなで一緒におしゃべりしながら

わいわいがやがや、それはもう楽しい時間だったということを聞いて、

お兄さんお姉さんの学年はそんな夢のような時間があったのかと呟いたというのを

聞きました。

喉の奥の深いところから、悲しみというより怒りにも似た感情がせりあがってきました。

真新しいランドセルを眺めながら、入学式を指折り数えたに違いない。

自分の名前が書けるように何度も練習したに違いない。

登下校の道を安全に歩けるように親御さんと何度も歩いてみたに違いない。

はちきれんばかりの大きな大きな「夢」と「希望」を奪い去ったコロナウイルス。

正直いって、こんなに長引くとは思いませんでした。

もう私たちは祈ることしかできないのでしょうか。

ならば毎日祈ります。

全世界の神様に祈ります。

自由に世界中を飛び回れる日が来るまで。



次回の更新は9月7日(火)です。お楽しみに!



 

それを作れば、彼は必ずやってくる

この言葉は1989年公開のアメリカ映画「フィールドオブドリームズ」に出てくる言葉です。

監督兼主人公演じるのは名優ケビン・コスナー。

アイオワの広大なトウモロコシ畑から聞こえてくる不思議な声を訝しく思いながらも

その声の通りに、トウモロコシ畑の中に野球場を作った主人公レイ。

ある日、球場の向こう側のトウモロコシ畑から往年の大リーグの選手が続々と

現れ、野球を始めます。

その選手たちの顔ぶれを見て彼はおののきます。

事件に巻き込まれ、球界を追われ、失意の中で他界した選手達だったからです。

そして、最後にこの言葉が予言した「彼」がやってきます。

それは、レイが17歳の時に喧嘩して家を飛び出したきり会うことが無かった

「父親」です。

いつも仕事に疲れていた父親が、生き生きとした青年の姿で現れたのです。

二人は共に語らい、キャッチボールをします。


さて、なぜ私が長々とこんな話をしたかと申しますと、なんとこの夏、舞台となった

アイオワに映画そのもののトウモロコシ畑に野球場が出来たのです。

お披露目のその日、球場の向こう側のトウモロコシ畑から出てきたのは

ケビンコスナー‼

30年経っても変わらずナイスガイ!

そして、ユニフォームを着て、グローブを持った大リーグの選手が次々にトウモロコシ畑から

登場するという感動の演出もありました。


私はこの映画が大好きで、何度も観ました。

野球をこよなく愛する古き良きアメリカが描かれているからです。

同じようなストーリーでもう一つ大好きな映画があります。

「オーロラの彼方へ」という映画です。

これも父と息子が題材となった映画ですが、最後の大どんでん返しで号泣しました。

アメリカは親子の確執を描いた映画が多いですね。

スターウオーズもそうですしね。

早くに自立を促しますから、そうなるのでしょうか。

それにしても、映画は本当にいいですね。

家に居ながらにして、世界中の映画を楽しめますから。

これを使わない手はないですね。


次回の更新は9月3日(金)です。お楽しみに!







 

特殊技能?才能?

クリニックへの通勤は自家用車なんですが、50分近くかかることもあり、

車内で色んな楽しみを用意しています。

最近はもっぱらNHK-FMのクラシックを聴きながら運転しています。

ところが昨日、8:00の時報かと思いきや、甲子園の中継がいきなり始まりまして、

チャンネルを変えようとしてふと思いとどまりました。

実況中継のアナウンサーの方の表現があまりにも素晴らしく、しばし聞き耳をたてた次第です。

「打ったボールは2塁へ。

2塁を守るのは○年の○○君。

足を大ーーーきく広げ、見事にキャーーーッチ!

右手にボールを持ち換え、1塁へ送球!

アウトーーーー!」

こんな感じのことを滑らかに実に軽やかに、あっという間にアナウンスするんですね。

声だけなのに、光景がありありと浮かぶんです。

少しでも時間があると、ゲスト解説者に話しかけたり、出場選手の紹介をしたり、

たくさんの情報を提供しているのに忙しい感じがしないのです。

とうとうクリニックにつくまで聴いてしまいました。

ラジオのアナウンサーの方は、もちろんそれ相当の訓練を受けるのでしょうが、

ご本人の努力たるもの大変だと思います。

またそれ以上にこの仕事が好きでなければ務まりませんよね。

まさに特殊技能?

朝から刺激を受けた事務長なのでした。



次回の更新は8月31日(火)です。お楽しみに!



 

管轄外なんですが。。。

最近はわりに新しい映画が自宅で簡単に見ることができますね。

とにかく雨が多かったので、院長と映画でも観ようかといいながら、子供たちに

おススメの映画を聞いてみました。

数あるおすすめの中から選んだのは。。。

「Suesaido Squat」

アメリカの映画でマーベルが原作です。

選んだ理由は「私たちが絶対に選ばない映画」だったからです。

それはもう、騒がしい騒々しい映画なんですが、

なぜかほろっとするところもあり、

胸がすくようなアクションがあり、

ロマンスがあり、

ぷっと吹き出す場面もあり、

終わってみたら何とも言えない爽快感(≧▽≦)

面白かったんです!本当に!

公開された年のハロウィーンは、ハーレイクインの仮装で溢れていたというのも

頷けます。

ハーレイクインだけの映画もあるそうなので、近いうちに是非とも見たいものです。

(*´艸`*)


次回の更新は8月27日(金)です。お楽しみに!



 
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!