整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ ≫

事務長ブログ

少しだけ距離を置いてみた

今やスマホなしでは不安ですというほど、広く普及している携帯電話。

ですが、ブルーライトや電磁波の関係で睡眠の質の低下が囁かれています。

私もスマホを時計代わりにして、アラームをかけて就寝していました。

最近、何となくですがすっきり目覚めることが少なくなってきたように感じましたので

寝るときはスマホを別の部屋に置くことにしました。

代わりに息子が使っていた可愛いベルの付いた目覚まし時計を再利用。

ジリリリという鈍いベルの音がなります。

そして、就寝前はスマホを見ないようにしました。

そうしたところ、なんと一日目から超熟睡したのです!

これには驚きました。

いかにスマホやパソコンが人体に影響を与えているのか身をもって体験しました。

とはいえスマホは必需品です。

うまく距離を置きながら、上手に使っていきたいですね。

次回の更新は5月27日(金)です。お楽しみに!

春の家仕事

春といえば、大好きなタケノコ。

そしてなんといってもイチゴジャム作りです。

ジャム用に大小さまざまなイチゴが格安で出回りますので、すかさず購入。

水でよく洗い、農薬などを除去するといわれるホタテ貝のパウダーをいれること数分。

よくすすいで、ヘタを取り、大きい実は半分に。

厚手のお鍋に入れてきび砂糖をまぶします。

もう毎年のことなので、砂糖は目分量。

イチゴから水分が出てきたら、火にかけます。

強めの中火で焦げないようにつきっきりでひたすらアクを取り除きます。

イチゴの粒がつぶれないように丁寧にすくいます。

この時、一度味見をして、甘さが足りなければ砂糖を足します。

砂糖が足りないとちゃんとペクチン化しないんです。つまりジャムにならないと
いうことです。

煮詰まってきますと全体的にとろりとして艶が出てきますので、ここで実験!

コップに水を張り、ジャムの液体部分を2,3滴落としてみます。

水中でうっすらと形が残れば、ペクチン化していますので出来上がり。

最後にレモン汁を加えて色止めし、酸味を加えすっきりした味に仕上げます。

イチゴ_コピー

手作りならではの我が家の味です。

あっという間になくなります(;'∀')

次回の更新は5月20日(金)です。お楽しみに!



 

生きてるだけで100点満点

我が家の溺愛犬サミーとトト。

それぞれにお気に入りの場所で寝ています。

最近のサミーのお気に入りは「ビーズクッション」

以前に使っていたものが2個あり、最近また出してみました。

最初は何の関心も示さなかったのですが、ある日、サミーがぴょんと飛び乗る姿を

発見!

それ以来、サミー専属のベッドと相成りました。

昨日などはクッションからクッションへ飛び移る荒業を披露し、

義経ならぬサミーの「八艘飛び」と言われています。

毎晩ストレッチをする私の真横で、恐ろしいほどに可愛い寝顔を見せつけ、

事務長を骨抜きにする名人(犬?)です。
IMG_4455_コピー



次回の更新は5月17日(火)です。お楽しみに!

継承するということ

実家を片づけていることを以前のブログで書きましたが、まだ継続中です。

とにかく家が大きく、3世代分の荷物が詰め込まれていますので一筋縄ではいきません。

先日は巨大な桐のタンスの中から、着物を全出ししました。

この着物は私の祖母にあたる方のものです。

祖母は父が大学生の時に癌で他界していますので、写真でしかあったことがありません。

茶道の先生だったそうで、それはそれは素敵な着物が山ほど出てきました。

私は着付け1級をもっていますので、着物は大好きなんです。

来てみたい着物が山ほど。

ですが、祖母は小さかったようで身長163センチの私が着るには継ぎ足さなくては
なりません。

昔の人は、そういうときのために着物を仕立てた端切れを全部取っていたんですね。

箪笥から一抱えものはぎれが出てきました。

これからなじみの呉服屋さんと相談して、再生していくつもりです。

帯と帯どめも素晴らしく、現代でも十分通用します。

ため息が出るほど美しく、手の込んだものばかりです。

着物は、裾が擦り切れると仕立て直して道行コートに。

さらに、解いてしまえば長方形の布に戻ります。

よく着込んで肌なじみがよくなったら帯揚げに、と呉服屋さんからいろいろなアイデアを
いただきました。

もし海響花火が今年、開催されるならばこの祖母が着ていた紗の着物でお出かけしたいと思っています。

祖母はきっと喜んでくれるに違いないですね。


次回の更新は5月13日(金)です。お楽しみに!








 

醍醐味

読書が好きで、キンドルを愛用していることを常々ブログに挙げていますが、

やはり読書の醍醐味はなんといっても

「紙をめくる」

という動作にあると思います。

とはいえ、近視の上に遠視まであるので、拡大して読めるキンドルは重宝しています。

我が家には「本の部屋」と呼ばれる部屋があり、壁一面本で埋め尽くされています。

本は定期的に整理しないと本棚からあふれますので、何気なく眺めていましたら、

見覚えのない本が数冊。

読書好きな次女が、帰省のたびに置いて行った本でした。

パラパラめくるうちにあっという間にその世界に引きずり込まれてしまいました。

そうなるともう時すでに遅し。

常に私の視野には読みかけの本があり、暇さえあればすぐにその世界へ入り込むと
いう荒業を繰り返します。

まさに頭の中では映画のようなエンドロールが流れ、どっぷりと余韻に漬かります。

次女の選ぶ本は本当に面白いです。

自分では選ばない本なので、玉手箱を開けるようでワクワクします。

断捨離どころか宝物になるかもしれない本をたくさん見つけて、大喜びの連休でした。

今夜もどっぷり物語の世界に漬かるとしましょうか。


次回の更新は5月10日(火)です。お楽しみに!









 

来年いの一番に出たいレース!

朝のニュースで見た途端、「出たい!」と絶叫した事務長です。

それがこちら。

「ティラノサウルスレース大山」
ティラノサウルス_コピー_コピー

鳥取県大山町で4月16日に開催されたレースです。

ティラノサウルスの着ぐるみを着ての徒競走。

ちょうど着ぐるみの喉のあたりに人の顔がくるみたいで、走るとティラノサウルスの顔が

揺れて、大爆笑だったんです。

全員で準備体操する姿がシュールでした。。。

部門も3つに分かれていまして

成獣の部 オス

成獣の部 メス

幼獣


年齢制限は。。。なさそうですね!


次回の更新は5月6日(金)です。お楽しみに!

以前にも書きましたが、読書が好きです。

それも、雨や雪といった悪天候の寒い日に、自宅の暖かい部屋でひざ掛けにくるまって、

ソファの足元には溺愛犬2匹。

しーんとした薄暗い明りの中で読むのが一番好きです。

二番目は、カフェ。

カップのカチャカチャ触れ合う音、人々のざわめき、コーヒーの香り。


ま、こんな感じですが、いつもいつもこんなにうまくはいきません。

ところがです。

この環境、作れるんです。

次女が教えてくれたアプリで叶います。

雨の降る音、

波が打ち寄せる音、

外国のカフェのざわめき、

渓流のせせらぎ、

そんな音ばかり集めたアプリがあるんです。

なかなか寝付けない時にもいいみたいですよ。

お試しあれ❣


次回の更新は4月26日(火)です。お楽しみに。



 

楊貴妃も食べていた⁉

先日レトロな薬局に入りましたら、漢方薬がたくさん置いてありまして、

その中でクコの実が目につきました。

クコの実・・・杏仁豆腐の上にちょこんと乗っているあの赤い実です。

私、大好物なんです。

これは幸いと思い、袋ごと購入しました。

調べてみましたら、なんとも美容によさげな栄養素が豊富。

かの有名な楊貴妃も毎日欠かさず食べていたとか。

早速、毎朝食べている手作りヨーグルトに3粒トッピング。

たった3粒なのに、パッと華やかになりました。

これで事務長も楊貴妃みたいにになれる‼。。。。。かどうかは置いといて、

美味しいので続けてみようと思います。

効果は気長に待つことにしましょうか!


次回の更新は4月22日(金)です。お楽しみに!





 

気分はサブ3

フルマラソン独特の言葉で「サブ4」「サブ3」といった言い方があります。

これはそれぞれフルマラソンを「4時間未満」「3時間未満」で完走することを言います。

ですが、ほかの言い回しにも使えることを知りました。

大好きな女性のランナーさんのブログをいつも楽しみにしているのですが、

そのブログの中で、大袋に入ったおかきを4日以内で間食することを「サブ4」と
表現していました。

しかし、上には上がいるもので同じ「サブ4」でも「4時間以内」に間食する凄腕が

いるとか。

これを院長に話しましたら、大笑いして一言。


じゃ、僕はサブ3だな。。。(^_-)-☆


なんなら事務長はサブ2ですけどね。

(`・∀・´)エッヘン!!


次回の更新は4月19日(火)です。お楽しみに!



 

ロスです。。。

完全に「カムカム」ロスになっている事務長です。

毎日楽しみにしていた「カムカムエブリボディ」、終わりましたね。

あんなに切なく涙ながらに見ていた稔さんはどこへやら。。。

弟の勇ちゃんがいい感じに年を重ねていましたね。

みんな、すべてが丸くおさまり、ひなたの恋の行方を暗示するような終わり方でした。

一子さんのご主人が、昔、安子の家に来た借金とりの俳優さんと同じ方で、

思わずぷーっと笑ってしまいました。

朝ドラはこうでなくちゃ!

希望をもって未来に向かうような、明るい終わり方でないとね。

新しく始まった「ちむどんどん」

仲間由紀恵さんの美しさに目を奪われます。

楽しみですね。


次回の更新は4月15日(金)です。お楽しみに!
二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックスマホサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!