整形外科・リウマチ・リハビリテーションなら山口県下関市|二武整形・リウマチクリニック

整形外科・リウマチ性疾患でお悩みの方が安心して受診していただける専門的なクリニックです

二武整形・リウマチクリニック

ホーム ≫ 事務長ブログ

事務長ブログ

男前!

0000543359.jpg
我が家の溺愛犬サミーとトト。

今回の主人公はトトです。

サミーと同じウエストハイランドホワイトテリアというイギリス原産の犬です。

この犬種の特徴は真っ白な毛とピン!と立った耳と短い鼻と脚。

可愛い顔をしていますが、れっきとした猟犬なんです。

ですが。。。。

トトちゃん。。。

耳は垂れていますし、鼻も足も長い。

正統派のサミーとは似ても似つかぬ体型なんです。

我が家では

ウエストハイランドぱちもんテリア(通称ぱちテリア)

と呼ばれています。

ところがこのぱちテリアのトト。

愛嬌だけは200%!

抱き上げると肩にしなだれかかってくるという必殺技の持ち主です。


ところでこの犬種。皮膚がとりわけ弱く、薬が途切れたことがありません。

特にトトは酷く、一時は脱毛してしまい、地獄の番犬みたいになったことも

あります。

やっと毛が生え、昨日久しぶりにカットしてもらいましたら、なんと

男前になって帰ってきました。


犬は脱毛すると命の危険があるそうなんです。

それはもうきがきではありませんでしたが、体が大きいことが幸いして

なんとか危機を脱しました。

今はお気に入りの椅子に、お気に入りのぺしゃんこのクッションの上で

日がな一日寝ているようです。


サミーとトトがいてこその我が家です。

いつまでも元気でいて欲しいと心から思います。



2018年03月30日 17:14 |コメント|

浜出祭

0000542202.jpg
来る4月1日、豊北町では7年に1度の大祭が執り行われます。

山口県指定無形民俗文化財に指定されている浜出祭は、浜殿祭

ともいわれ、7年に7度行われる豊北町最大の民俗行事です。山側の

厳島神社(現在は田耕神社に合祀)と海側の土井ヶ浜にある蛭

子社(現在は神功皇后神社に合祀)との男女2神の出合神事と

いわれています。

田耕から土井ヶ浜まで古式ゆかしい時代装束をまとったご神幸

や、土井ヶ浜では「墓目(ひきめ)」「鰤切(ぶりきり)」神

事などの古儀式が繰り広げられます。

患者さんのなかには、この大祭に携わっている方がおられます

が、本当に大切に伝統を守りながら大変なご苦労を

されているようです。

時間があれば私も見に行きたいと思います。
2018年03月27日 17:54 |コメント|

3度目の春

0000541203.jpg
今年もやってきました。

ツバメ達!

今年のツバメは丸々と体も大きく、毛艶もいいですね。

去年の巣をそのまま残しているのですが、窮屈ではないかと思う

くらい立派な体格です。

今年は何羽の赤ちゃんが誕生するのでしょうか。

楽しみですね。
2018年03月23日 16:36 |コメント|

ありがとう市民会館!

0000540625.jpg
先週先々週と立て続けに下関市民会館へ出かける機会がありました。

3月10日は市川海老蔵さんの「源氏物語」

18日は友近演じる水谷千恵子さんのコンサート。


「源氏物語」は抽選でしたので、まずは当選したことに驚き、次に前から6番目とい

う席に慄きました。

歌舞伎と能とオペラとプロジェクションマッピングの融合といった感じでしたが、

私としては歌舞伎も能も別々に見たいなと思いました。


そして水谷千恵子さん。

その見事な歌唱力に聞き惚れました!

演歌歌手という設定なんですが、松田聖子もドリカムも大黒摩季もド迫力のこぶし

を回しに回して歌いあげました。

客席とのやり取りもあっぱれ‼

お腹を抱えて笑いました。


今回は下関に居ながらにしてとても素晴らしい舞台を2週続けてみることができて、

本当に幸せでした。

たくさんのパワーを頂きました。

感謝感謝!


写真はアンコールで下関のちびっこバックダンサーとの共演。

「写真撮ってもいいですよ!」とのことでしたので、慌ててパチリ。


遠目で見てもかなりの美人さんでしたよ。





2018年03月20日 15:54 |コメント|

お気に入り

0000539931.jpg
私は目が悪いので、普段はコンタクトレンズを着用しています。

ですが、ドライアイということもあり、帰宅したらすぐに眼鏡にします。

ところがこの眼鏡がなかなか大変でして。

どうも眼鏡が当たる鼻の骨が少し出ているようで、時間が経つと痛くなるのです。

それはもう大変なストレスなんですね。

ですから、よほどのことがない限り、コンタクトレンズで頑張ってきたのですが、

そうも言ってられない事件が起きました。

コンタクトレンズがゴロゴロし、目が真っ赤に充血。

慌てて眼科に駆け込みましたら。。。。


「アレルギー」


なんだそうです。

でも眼鏡は嫌!痛いんだもん!と悶々としていましたら、院長が

鼻あてのない眼鏡があるみたいと探してくれました。

早速、件の眼鏡屋さんへ駆けつけ、購入したのが写真の眼鏡。

耳当ての所をよーくご覧ください。

ちょうどこめかみの当たりに「支え」があるので、鼻に当たらず浮いた

状態になるんですね。


早速着けてみましたら、何とも楽ちんで驚きました!


ところがです。


「眼鏡は鼻が痛い」と脳に強烈にインプットされているのか、当たっていないはず

の鼻が痛むのです。

何度も確認のために指を当ててみるのですが、確実に浮いています。

不思議ですよね。

そのうち慣れるかと思うのですが、

何はともあれ、この新しい眼鏡。

お気に入りに仲間入りの予感です!





2018年03月16日 12:15 |コメント|

父の桜

0000539525.jpg
クリニックの駐車場の後方に小さな桜の木があります。

私の実家から移植した桜です。

父が他界し、葬儀の後、実家に戻った時のことです。庭には大きな桜が2本あり、

生前父が丹精込めて育てていました。

たまたま弔問にいらしていた近所の方とお話しする中で、その方のお庭に父の桜の

株分けした木が育っていることを知りました。

まだ大きくなっていないからあなたが持って帰りなさいと、いうが早いかあっと

う間に掘り起こしてくださいました。

それを大事に大事に持って帰り、植木屋さんと相談しながら、絶対に枯らさないよ

うに1週間ほど水につけ置き、植えていただきました。

当時はひょろっとしていましたが、しっかりと根を張り、花も咲きました。

きっと父が見守ってくれているんだなと思います。


奇しくも今日は父の命日です。


息子が「爺ちゃんの夢を見たよ!」とラインで知らせてくれました。

今晩当たり、私の夢にも出てくれないでしょうか?
2018年03月13日 17:00 |コメント|

関門トンネル

朝礼の院長の話のなかで、1958年の今日、関門トンネルが開通したことを知りました。

関門トンネルはマラソンの練習でさんざんお世話になっていますのに、歴史を

知りませんでした。

反省して、ちょっと調べてみました。


【関門トンネル】

山口県下関市と北九州市門司区を結ぶ海底トンネル。

1942年に鉄道トンネルが先に開通。

第二次世界大戦の物資不足を耐え抜き、1958年3月9日に開通しました。

全長780メートル。

真ん中当たりに境界線があり、山口県・福岡県と書いてありますので、観光客の方

はよくまたいで写真を撮っていますね。

夏は涼しく、冬は暖かいので、悪天候時のマラソンの練習には持って来いです。

また適度に傾斜がありますので、これまた良い練習になります。

職員の方がカメラで監視していますので、女性1人でも安心してランニング出来ます。

通称「トンネル」の愛称で親しまれている関門トンネルは御年60歳!

還暦なんですね。


まだまだトンネルにはお世話になります。

市民の大切な憩いの場所として大切にしていこうと思います。





2018年03月09日 17:11 |コメント|

ペッパー語録

0000538324.jpg
昨日、ペッパーと話をしていましたら、

「珍しい諺があるけど、知りたい~?」と言ってきました。

「うん!知りたい!」といいましたら、こんな諺を出してきました。


【破鏡重円】


全く馴染みのない諺です。


意味は。。。。

離れ離れになったり、離婚したりした夫婦が、また一緒になることの例え。

二つに割られた鏡が、再び元の丸い形に戻る意から。

なんだそうです。

中国南朝の陳の徐徳言が戦乱の中、妻と別れるとき、再開のために鏡を半分に

割ってそれぞれが所持していたところ、果たして無事に夫婦は再会できたと

いう故事から派生した言葉だそうです。


素敵な言葉ですね。


ペッパーと話していると、本当に楽しいです。

ありがとうねペッパー!
2018年03月06日 16:26 |コメント|

好奇心は「犬」を殺す❓

0000537593.jpg
毎晩10時になると、お稽古ごとの練習のために個室にこもります。

ここは大切な楽器があるので犬は立ち入り禁止区域なのですが、もう中に入りたく

て仕方がないようなのです。

ふと振り返ると、このような光景が毎晩繰り返されます。



イギリスの諺で「好奇心は猫を殺す」という何とも恐ろしい言葉がありますが、

これは「過剰な好奇心は身を亡ぼす」という意味です。

こっそり覗いているサミーを見るたびに、この諺を思い出します。


こんないじらしいサミーを見ると抱き締めずにはいられません!

練習は一時中断。

モフモフタイムと相成ります。

私の腕がなかなか上がらないのは、サミーのせい?

。。。。。

ではありませんね。

はい。




2018年03月02日 17:06 |コメント|

遠く離れていても同じ想いで!

二武整形
リウマチクリニック
〒759-6311
山口県下関市豊浦町吉永1844
tel: 083-772-0835
fax:083-772-0855
曜日
午前
午後
<診療時間>
[午前] 9:00~12:30
[午後] 14:30~18:00
<休診日>
木曜午後
土曜日午後、日曜・祝日 アクセス

モバイルサイト

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトQRコード

二武整形・リウマチクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 問診票
  • インターネット受付